日本エレキテル連合、素顔で『ダウンタウンDX』に登場!浅田舞、乃木坂46若月佑美らも初出演

最新ニュース

11月6日(木)の『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)は、武田鉄矢、岸本加世子、西村和彦、FUJIWARA、浅田舞、織田信成、遼河はるひ、重盛さと美、若月佑美(乃木坂46)、日本エレキテル連合をゲストに迎え、ダウンタウンの浜田雅功、松本人志と爆笑トークを繰り広げる。

「秘密に密着24時!」では、初登場の浅田がソチ五輪で妹の浅田真央選手が復活した舞台裏を語り、織田は怪しい言動からオネエと疑われて大慌て!? 初登場の日本エレキテル連合は意外なコンビ結成秘話と共同生活エピソードを語る。「初告白!芸能界仰天ランキング!」では、日本エレキテル連合の橋本がガールズバー時代にもらった衝撃のプレゼントについて明かす。

初登場の浅田舞は、ソチ五輪で妹の浅田真央選手が復活した秘密を告白。女子フィギュアのショートプログラムで転倒して16位だった真央選手。心配になって電話したという舞は「“頑張ったね”って優しい言葉をかけたかったんですけど、あえて“何やってきたの?”って。昔からそうだったので」と喝を入れた事を明かす。結果、真央選手はフリーで3位になった。また、友人の織田信成を恋愛対象として見れるか聞かれた舞は「1万%ないです」と苦笑い。松本は「1万%ないって事は嫌いって事」と指摘。この後、真央選手からのクレームの手紙が紹介され、舞の驚きの素顔が明らかに!?

こちらも初登場の日本エレキテル連合は、「ダメよ~ダメダメ」のフレーズを流行させたネタのメイクを取って、素顔で出演。ネタ作り担当の中野聡子、家事担当の橋本小雪は元々ピンとして活動。コンビになるきっかけは、二人が出演する番組の司会をしていた西村和彦。当時大学生の橋本は芸人志望だったらしく、西村は「向いてない、止めとけって言ったんです。中野はメチャクチャ面白くて“小雪、アカンで。あの子には敵わん”って言ったら中野を抱き込んだら売れると思ったらしく……」 と説明。橋本は「西村さんがこんなに面白いって言うなら中野と組むしかないと土下座してお願いして」とコンビ結成秘話を語る。この後、中野と橋本は新ネタについても語る。

■『ダウンタウンDX』
2014年11月6日(木)22:00~23:00(読売テレビ・日本テレビ系)

関連リンク
【画像】『ダウンタウンDX』素顔で登場した日本エレキテル連合、浅田舞、乃木坂46若月佑美らが初出演
【動画】日本エレキテル連合インタビュー
『ケンミンSHOW』と『ダウンタウンDX』がコラボ!データ放送でご当地トスポを集めて総額100万円プレゼントをゲット
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top