桐島かれん、母・洋子のフローズンクッキーは特別な思い出『グレーテルのかまど』

最新ニュース

仕事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。

11月7日(金)は「桐島かれん・洋子のフローズンクッキー」と題して送る。モデル・桐島かれんのとっておきの思い出スイーツは、バターたっぷりでサクサクの「フローズン・クッキー」。ベストセラー「聡明な女は料理がうまい」でも紹介された、作家であり母・桐島洋子得意のスイーツだ。母が冷凍庫にストックしてくれていたクッキー生地を、自分でスライスしてオーブンへ……。桐島家の定番は、コーヒー・ラム酒・チーズなど、オトナ風味の7つのフレーバー。焼きたてを味わった少女時代の記憶は、かれんにとって特別なものだった。

4人の子を育て、今年50歳を迎えたかれんと、喜寿を迎えた洋子。クッキーがつないだ母と娘の絆を、二人の対談を交えながら紹介する。

■『グレーテルのかまど』
毎週金曜 21:30~21:54(NHK Eテレ)

【ナビゲーター:15代ヘンゼル役】瀬戸康史
【ナレーション:かまどの声】キムラ緑子
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top