瀬戸康史がよしもとばななの思い出のお菓子・ロールケーキ作りに挑戦!『グレーテルのかまど』

最新ニュース

仕事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。

11月21日(金)は「よしもとばななのロールケーキ」をお届け。作家・よしもとばななが、なみなみならぬ思い入れを持っているスイーツ、それがロールケーキ! 2003年に発表した短編小説「幽霊の家」では、老舗ロールケーキ屋の息子と洋食店の娘のカップルが登場、ロールケーキが“一見古くさそうで、創意工夫に満ちた日常”の象徴として描かれる。執筆時妊娠中で、将来への期待と不安に直面していた作者がロールケーキに託した思いに迫る。

スタジオでは、ヘンゼル(瀬戸康史)が、クリがまるごと入ったロールケーキに挑戦する。さらに、「カラフルフルーツのチョコロール」も再現する。

■『グレーテルのかまど』
毎週金曜 21:30~21:54(NHK Eテレ)

【ナビゲーター:15代ヘンゼル役】瀬戸康史
【ナレーション:かまどの声】キムラ緑子

関連リンク
【インタビュー】瀬戸康史さん&吉沢亮さん&桐山漣さんが恋愛サスペンスドラマで共演!
桐島かれん、母・洋子のフローズンクッキーは特別な思い出
アメリカの国民的お菓子・アップルパイ!リンゴ農家直伝のレシピを紹介!
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top