“雪”と“嵐”の体感型シアター4DX、世界に先駆け豊洲に登場!『アナ雪』で体験も

最新ニュース

ユナイテッド・シネマ豊洲に登場する体感型上映システム・4DX
  • ユナイテッド・シネマ豊洲に登場する体感型上映システム・4DX
  • ユナイテッド・シネマ豊洲に登場する体感型上映システム・4DX
  • ユナイテッド・シネマ豊洲に登場する体感型上映システム・4DX
  • 『アナと雪の女王』-(c) 2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『アナと雪の女王』-(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 『ホビット 決戦のゆくえ』 (C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  • 『ベイマックス 』-(C)2014 Disney. All Rights Reserved.
  • 「映画館アトラクション化計画」ユナイテッド・シネマでは4DXの特殊効果を生かしたオリジナル映像作品を募集中
観ているシーンに合わせて座席が動いたり、時には風やミストが飛んできたりと、映画を“体感”できる新次元のアトラクションシアター「4DX」が、12月19日(金)よりユナイテッド・シネマ豊洲に登場。世界に先駆けて導入される“雪”と“嵐”を、プレイベントで上映される『アナと雪の女王』で体験できることが分かった。

「4DX」とは、いま映画業界で最も注目を集める最新のアトラクション型上映システム。映画のシーンに合わせてシートが前後&上下左右に動いたり、衝撃を感じたり、また実際に雨風が吹きつけたり、雷鳴が轟く代わりにフラッシュが光るなどの特殊効果によって、臨場感たっぷりに“体で感じる”ことができる次世代の映画体験だ。

このたび、ユナイテッド・シネマグループとしては初めて豊洲に導入される最新鋭の「4DX」は、動く座席、雨、香り、フラッシュ、バブル、煙、風、エアー、ミストというこれまでの9つの機能に加え、新たに劇場内上部から雪をイメージしたパウダーが出る“雪”と、送風口から水と一緒に風が出る“嵐”のエフェクトが世界に先駆けて追加。

「4DX」のオープニング作品としては、『ホビット』シリーズの完結編『ホビット 決戦のゆくえ』と、ディズニー・アニメ最新作の『ベイマックス』(12月20日~)が決定。また、12月16日(火)~18日(木)は、オープン特別興行として『アナと雪の女王』と『パシフィック・リム』の2作品を上映し、『アナと雪の女王』ではシアター入場時とエンドロールに、新機能の“雪”のエフェクトをひと足早く体験することができるという。

最新鋭の体感型アトラクションシアター4DXは、12月19日(金)よりユナイテッド・シネマ豊洲にて導入。(※“雪”と“嵐”のエフェクトは2015年春以降の映画に対応)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top