『月曜から夜ふかし』あさりちゃん作者「室山まゆみ」を直撃!スピーチジャマーvsマツコも

最新ニュース

関ジャニ∞の村上信五&マツコ・デラックスが、世間で話題のテーマに対して、ちょっとだけ首をつっこんだりつっこまなかったりする番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。12月1日(月)は、全国の県境争い、今年人知れず消えた物、街行く人の個人的な大ニュースを調査。そして、うるさい人を黙らせる機械とマツコが対決!

ちょっぴりワケありな全国の県境を調査。境内の真ん中に県境がある神社や、熊本と大分にまたがるホテル、埼玉・群馬・栃木が接する県境の意外な争いとは? また、2013年に人知れず消えた物を調査する中で、役割を終えた国立競技場と番組がなぜかコラボ。さらに、100巻で終了した「あさりちゃん」の不思議な作者姉妹「室山まゆみ」を直撃取材する。そしてスタジオには、ユーモアあふれる科学研究に与えられる「イグ・ノーベル賞」を2012年に受賞した「スピーチジャマー」が登場。発せられた声を0.2秒だけ遅らせて本人に返すことで、うまく喋れないようにするという仕組みのこの機械と、おしゃべりなマツコが対戦。果たして結果は!?

■『月曜から夜ふかし』
2014年12月1日(月)23:59~24:54(日本テレビ系)

関連リンク
【画像】「スピーチジャマー」vsマツコ・デラックスの戦い
【インタビュー動画】『月曜から夜ふかし』企画・演出 古立善之
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top