「あたなにとってオーガニックライフとは?」 23人の先駆者たちが語る新刊本発売

最新ニュース

「THE ORGANIC LIFE Interviews」12月6日(土)より発売。本体価格1,500円+税。全120頁。
  • 「THE ORGANIC LIFE Interviews」12月6日(土)より発売。本体価格1,500円+税。全120頁。
  • グリニス・カーペンターは、NYのフォトグラファー。チャド・ロバートソンはサンフランシスコで人気のベーカリーを営む。
  • カリフォルニアでジャム作りをするジューン・テイラーなど、オーガニックライフを実践する先駆者23人のインタビューが掲載されている。
「Cosme Kitchen」「Biople by Cosme Kitchen」「F Organics」を展開するマッシュビューティーラボから、“オーガニックライフ”をテーマに、23人のオーガニック先駆者たちのインタビューをまとめた新刊本「THE ORGANIC LIFE Interviews」が12月6日(土)より発売される。

本書は、コスメキッチンが10周年を迎えるにあたり、この10年間で世界的に人々のライフスタイルに急速に浸透した“ORGANIC”という言葉の定義について、改めて見つめ直すために、まとめられたドキュメンタリーマガジン。

ジューン・テイラー、チャド・ロバートソン、ローズ・マリー スウゥフト、セリーナ・ミトニック・ミラー、プレストン・マドソンといった、アメリカでオーガニックやサステイナブルに関わりながら暮らす先駆者たちに「あなたにとってオーガニックライフとは何ですか?」と尋ね、それぞれがインタビューの中でライフスタイルのエッセンスを語っている。

インタビュー内容はさることながら、フォトジェニックなページをめくるたびに、より自分らしく、心地よい暮らしのエッセンスに気づくことができるかもしれない。当たり前のように使われるようになった「ORGANIC」という言葉を、自分の中で再定義してみるための一助となるはずだ。

本体価格1,500円+税。全120頁。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top