大島優子、玉子料理を5個平らげる

最新ニュース

お惣菜「あぶたま煮」をつまみ食いする大島優子
  • お惣菜「あぶたま煮」をつまみ食いする大島優子
  • 風呂で「かわらんなぁ」とつぶやく大島優子
  • 帰省したOLを演じる大島優子
 女優の大島優子が低刺激洗浄料「ミノン」の第2弾CMの撮影に臨み、東京から帰省したOLが家族のありがたみを感じる様子を演じた。

 今回、大島が撮影に臨んだのは、今年の10月から放送されている「ミノン」のCMの第2弾で、「帰省」篇となる。実家に帰省した大島演じるOLが、夕食のおかずに故郷のお惣菜「あぶたま煮」を見つけて思わずつまみ食い。「かわらんなぁ」と表情をやわらげながら風呂へ向かい「ミノン」のボトルを手に取り、再び「かわらんなぁ」と呟く、というストーリー。

 大島がつまみ食いをした料理は、油揚げの中に玉子を入れて煮込んだ「あぶたま煮」という料理。素朴な味付けながら、玉子に出汁がしっかり染み込んだ懐かしさを覚える味で、大島は「おいしい~」と言いながら5個も平らげるなど、気に入った様子だったという。

 大島の実際の母親の手料理について、「ピザをパン生地からこねて作っていたのを覚えている。ほかにはキッシュとかミネストローネとか、和食よりも洋食を作ってもらった思い出がある」という。また、自身を振り返り、「一人暮らしを始めて8 年目になるが、今でも生地から作りたいと思うのは、小さい頃から培われた潜在意識なんだなと思う」と語った。

 大島の「ミノン」CM第2弾「帰省」篇は、12月5日から全国で順次放送される予定となっている。
《尚》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top