菜々緒、森星らと「エスカーダ」ファッションショーに登場

最新ニュース

エスカーダ15SSコレクション
  • エスカーダ15SSコレクション
  • エスカーダ15SSコレクションショーに登場した菜々緒
  • エスカーダ15SSコレクションショーに登場した菜々緒
  • エスカーダ15SSコレクション
  • モデルの菜々緒
  • (左から)エスカーダファッションディレクターのダニエル・ウィンゲート、エスカーダ・ジャパン/エスカーダ・コリアCEOのセクロ・リー、菜々緒、
  • モデルの菜々緒とエスカーダ・ジャパン/エスカーダ・コリアCEOのセクロ・リー
  • クリスマスプレゼントとして菜々男にスカーフが贈呈された
「エスカーダ(ESCADA)」が12月5日、六本木のホテル、グランドハイアット東京でクリスマスパーティーを開催。ゲストモデルに菜々緒を招き15SSウィメンズコレクションショーを実施した。

パーティーの前に行われたトークショーに菜々緒は、大胆に胸元の開いたエスカーダのブラックスーツ姿で登場。光沢のあるレーヨンクレープに大判なボタニカルプリントを施し、女性らしく妖艶な雰囲気を醸し出す。エスカーダのファッションディレクターを務めるダニエル・ウィンゲート(Daniel Wingate)氏は「日本女性は花が好きで、今シーズンのテーマ“ボタニカルビューティー”そのものだ」とコメント。続いてエスカーダ・ジャパン/エスカーダ・コリアCEOのセクロ・リー(Serok Lee)からのクリスマスプレゼントのスカーフがふんわりと菜々緒の首元を彩った。

ブランドのアイデンティティー「Love of Color」を感じさせる様々なトーンのピンクやビタミンオレンジ、パープルなど鮮やかなカラーパレットをベースに、あらゆる植物から着想を得たプリントや、咲き乱れる花々をイメージした刺繍やレースなど、エキゾチックでロマンティックなムードが春の華やかさを運ぶ。

全身に小花をまとったようなレースのロングドレスや、肩から胸元に掛けて大小様々なビジューを敷き詰めたミニドレス、オパール加工のワンピースや薄手のコートなど、ボタニカルを表現する技法は様々。また、レオパードにボタニカルプリントを重ねたブラウスや、プリントアイテム同士のスタイリングなど挑戦的なアイテムも今シーズンの特徴。

ラストには煌びやかなビーズ刺繍が施されたチュールのトップに、裾に掛けてたっぷりボリュームを持たせたロングドレスで優雅なシルエットの菜々緒が颯爽とランウエイに現れた。また、コレクションモデルの松岡モナやモデルでタレントの森星らもショー中に登場した。

会場にはその他、早見優、アンミカ、神田うのを始めとする様々な業界人もドレスアップして駆け付け、華やかなパーティーの一夜となった。

エスカーダが菜々緒、森星らとファッションショー開催

《編集部》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top