『007』シリーズ最新作の撮影用高級車が盗難に

最新ニュース

ダニエル・クレイグ -(C) Getty Images
  • ダニエル・クレイグ -(C) Getty Images
  • ダニエル・クレイグ
  • ダニエル・クレイグ -(C) Getty Images
『007』シリーズの最新作となる『SPECTRE』(原題)の撮影用に準備されていた9台の高級車がドイツのガレージから忽然と姿を消してしまったという。

レンジローバースポーツ5台を含む盗まれた高級車の被害総額は63万ポンド(約1億1,700万円)にも上るそうだ。ランドローバーは「Daily Express」紙に対し「私たちはドイツのデュッセルドルフで何台ものレンジローバーが盗まれたことを認識しています。これは犯罪であり、現地の警察が調査にあたっているところです」とコメントしている。

これらの車両はアルプスで行われる撮影に向けて準備されていたものだったようだ。

先週イングランド南東部バッキンガムシャーにあるパインウッド・スタジオズで行われた記者会見で詳細が明らかになった同作について、主演のダニエル・クレイグは「素晴らしいキャストたちを迎えた今回の作品は、前作よりももっと良くなると思っているよ」と語っていた。

同作品の中でダニエルがジェームズ・ボンドを演じるのは4度目となり、前作『007 スカイフォール』では世界全体で11億ドル(約1,300億円)の興行成績を叩き出している。

そんな待望の『SPECTRE』(原題)は2015年11月6日より全米公開予定だ。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top