裏金はいったい何のために作られているのか?謎を解明すべく諒(斎藤工)は…土曜ドラマ『ダークスーツ』

最新ニュース

斎藤工と倉科カナが夫婦役で共演することでも話題の土曜ドラマ『ダークスーツ』(NHK総合)。本作は、ハードで重厚な企業サスペンスではあるが、希望を信じること、夢を見る心を失わないということが、物語の底流に流れる精神的テーマだ。長い歴史を誇る総合電機メーカーの社内でひそかな裏金作りが行われていることを知ったひとりのサラリーマンが、苦境にあるメーカーを再生させるためにライセンスビジネスを大規模に展開しようと決意し、行く手を阻む取締役たちに戦いを挑んで裏金の真実に迫る。会社の未来は切り開けるか。主人公の明日に光は射すのか?

12月13日(土)放送の第4話「沈黙の紙幣」のあらすじ――
一之瀬(斎藤工)は、ハシバの裏金の鍵を握る重要人物である常務取締役・里中(石丸謙二郎)に近づこうとする。ハシバの裏金はいったい何のために作られているのか? その謎を解明しようとする一之瀬は、里中を探ろうとするが……。

■土曜ドラマ『ダークスーツ』<全6回>
毎週土曜 21:00~21:58(NHK総合)

関連リンク
【画像】斎藤工がスーツ姿で会見に!
【動画】斎藤工出演ドラマ『昼顔』の動画配信中!
主演・斎藤工が土曜ドラマ『ダークスーツ』で企業の巨大な闇に挑む営業マンを熱演!
【インタビュー】斎藤工&八神蓮がアクションドラマ『クロヒョウ2』を語る
【インタビュー】井川遥が語る斎藤工の魅力とは?『ガラスの家』
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top