妻夫木聡、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮『ペケポン』SPで京都をぶらり

最新ニュース

12月19日(金)のフジテレビ『ペケポン』は、大人気企画「引き出し王決定戦」と番組初の「京都ぶらり旅」の2本立て2時間スペシャルを放送。

「京都ぶらり旅」には、映画『バンクーバーの朝日』に出演している妻夫木聡、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮の4人と、岸本加世子、高橋ひとみをゲストに迎え、ペケポンのレギュラーメンバーと共に2チームに分かれ、勝敗により京都を満喫できるかどうかが左右される川柳で対決を実施する。

京都きっての人気スポット・嵐山で買い物をするためのお小遣いをかけての川柳バトルや、京都で唯一の屋形船に乗って壮麗な紅葉を見ながら食す、150年以上続く老舗の湯豆腐をかけての川柳バトル、はたまた、祇園の名店が作る絶品料理をかけての川柳バトルなど、熱く美しく、おいしい闘いが行われる。

そして、大人気企画「引き出し王決定戦」は、ゲストに綾野剛、伊集院光、いとうあさこ、バービー、ビビる大木を招き、レギュラーメンバーを含めた本日の出演者を対象に、綾野から一緒に旅をしたい人ランキングを引き出す。最下位に選ばれた人は、まさかの……。

■『ペケポン』
2014年12月19日(金)19:00~20:54(フジテレビ系列)

関連リンク
【インタビュー】上地雄輔が『バンクーバーの朝日』を語る
【インタビュー】石井裕也監督が語る『バンクーバーの朝日』へのこだわり
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top