GENERATIONSの新曲、谷原章介主演の新ドラマ『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』の主題歌に決定!

最新ニュース

俳優の谷原章介が民放連ドラ初主演を務める新ドラマ『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』(TBS系列、2015年1月12日19:00スタート)の主題歌が、GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「Sing it Loud」に決定したことがわかった。

同作では、敏腕だが秘密兵器を駆使するわけでも変わり者でもない“人間らしい”主人公・杉山真太郎(谷原)が、妻を亡くし、幼い3人の子どもたちを育てながら刑事として奮闘する姿が描かれる。刑事として父親として、さまざまな葛藤を抱える杉山が事件を解決するオリジナル作品だ。

GENERATIONSが2015年1月28日(水)にリリースする「Sing it Loud」は、彼ららしい疾走感に溢れ、事件解決の爽快さとマッチしているナンバー。メンバーの数原龍友は「2015年1枚目のシングルを『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』の主題歌に起用していただけて、メンバー一同心より嬉しく思っています。僕たちの楽曲をよりたくさんの方に聞いていただきたい気持ちと共に、少しでもドラマを盛り上げたいと思っています。久しぶりに攻めた楽曲に挑戦させていただいたので、ドラマと共に楽曲にも注目していただければ」と語る。

また、同ドラマの河瀬光プロデューサーは「初めて聞いた際に、曲が持つ“疾走感”と刑事ドラマの“事件解決に向けたドキドキ”が共通していると思いました。月曜の夜のドラマを見終わって明日への活力をもらえる、GENERATIONSさんらしい曲だと思います」とコメントを寄せている。

■月曜ミステリーシアター『警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル』
2015年1月12日(月・祝)スタート
毎週月曜20:00~20:54(TBS系列)
※初回は19時より2時間スペシャルで放送

【出演】谷原章介、要潤、本田望結、石黒英雄、永池南津子、榎木孝明、須田瑛斗、松浦理仁、片瀬那奈、佐野史郎、高橋惠子

関連リンク
谷原章介、デビュー20周年で民放連ドラ初主演!「気負わずに、と気負っています」『警部補・杉山真太郎』放送決定
『HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~』谷原章介さんのインタビューはこちら
『曲げられない女』谷原章介さんのインタビューはこちら
『学校じゃ教えられない!』谷原章介さんのインタビューはこちら
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top