【3時のおやつ】サロン・デュ・ショコラの注目銘柄「アンリ・ルルー」のボンボン・ショコラ

最新ニュース

左:伊勢丹サロン・デュ・ショコラ限定詰め合わせ(5個入り 1,944円、9個入り 3,240円) 右:コーヒーの香ばしさとヘーゼルナッツの食感が絶妙な新作「クイニーアマン・オ・キャラメル・カフェ・ノワゼット」(1個、324円)。
  • 左:伊勢丹サロン・デュ・ショコラ限定詰め合わせ(5個入り 1,944円、9個入り 3,240円) 右:コーヒーの香ばしさとヘーゼルナッツの食感が絶妙な新作「クイニーアマン・オ・キャラメル・カフェ・ノワゼット」(1個、324円)。
  • キャラメルのガナッシュをショコラ・オレでコーティングした「ガナカ」。創業以来、変わらぬ人気を誇るアンリ・ルルーの代表的なショコラ。
  • ヌガティーヌと山椒のガナッシュをショコラ・ノワールでコーティングした「セシュアン」。ぴりっとした山椒がアクセント。
  • 2015年新作の「ラ・ハバナ」。世界でも生産量が極めて少ないキューバ産トリニタリオカカオのピュアガナッシュ。
  • 2015年新作の「バラデロ」。ココナッツのプラリネをショコラ・ノワールでコーティングした。
開催が2015年1月21日(水)~25日(日)と迫る伊勢丹サロン・デュ・ショコラ。例年、行列必至の同イベント、注目のショコラティエは、ぜひ事前にキャッチアップしておきたい。

類まれなるセンスで絶妙な味覚のハーモニーを奏でる秀逸なショコラやキャラメルが、ショコラ愛好家を始めとするスイーツラバーを虜にしてきた世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」は、出店するショコラティエの中で、常連ながらも毎年新作が話題を呼んでいる注目銘柄のひとつだ。

今年の秋には、フランスの権威あるショコラ愛好会C.C.C.にて4種のボンボン・ショコラが3冠を受賞した。来月の伊勢丹サロン・デュ・ショコラでは、その3冠を受賞したボンボン・ショコラが全て入ったスペシャルなセットが限定発売される。

1977年、フランスブルターニュ地方のキブロンに創業したアンリ・ルルーは、現在、フランス代表 石井真己登と、二代目となるジュリアン・グジアンが新製品の開発や製造過程のすべてを管理している。今回受賞したのは、「フランス最優秀ショコラティエ20人」のほか、最高評価である金の「タブレットドール」、そして審査員が特に気に入ったショコラティエに贈られる「お気に入り賞」の3冠だ。審査員からは、「アンリ・ルルー氏の後継者は(味の)組み合わせとバランスのアートの名人となった」とグジアン氏を称賛するコメントが寄せられた。

3冠を受賞したショコラは4種。そのうち2015年新作となる「バラデロ」は、ココナッツのプラリネをショコラ・ノワールでコーティングし、滑らかなテクスチャーの中にカリッとした食感、フルール・ド・セルの塩味がアクセントになっている。同じく新作の「ラ・ハバナ」は、希少なキューバ産トリニタリオカカオのピュアがナッシュでフローラルな香りと苦みのバランスが絶妙な一品。審査委員のコメントでも「キューバのピュアなショコラをベースにして、このグランクリュのアロームを、デリケートかつ力強く完璧に表現している」と評された。

「サロン・デュ・ショコラ限定詰め合わせ」では、3冠受賞の4種のほか、定番の人気ショコラなどを楽しめる一箱となっている。5個入り、1,944円。9個入り、3,240円。

「アンリ・ルルー」ではさらに、昨年の伊勢丹サロン・デュ・ショコラにて1日約4,700個の販売を記録したクイニーアマンの新作が登場。コーヒー豆をペースト状にして練りこみ、キャラメルとコーヒーの香ばしい香りがたまらない「クイニーアマン・オ・キャラメル・カフェ・ノワゼット」(1個、324円)が限定発売となる。販売当日は売り切れ必至。気になる方はぜひ早めにマークして。

ちなみに、今年の伊勢丹サロン・デュ・ショコラは、前回と会場が異なり、新宿NSビルイベントホールでの開催となるので、お間違いなく!
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top