【MOVIEブログ】2014年グッド10

最新ニュース

本当に意義のある素晴らしい作品でした。
  • 本当に意義のある素晴らしい作品でした。
今年も残すところあと僅か。今年は個人的には本当に色々あった年でした。僕の40歳はとてつもなく大きかったです。

今年最後の記事ということで
例年通り今年の僕のグッド10を発表させてもらいます。
これも毎年言ってることですが
映画にランキングはつけられないと思ってるので
「ベスト10」ではなく、「グッド10」なわけです。

・『神様のカルテ2』:人生の1本になりました
・『LIFE!』:旅に出たくなりました
・『her/世界でひとつの彼女』:危うくこの映画と恋に落ちることでした
・『ブルージャスミン』:アレン師匠は殿堂入りです
・『渇き。』:カタルシスのない究極の愛憎物語
・『シンプル・シモン』:とても良い拾いものでした
・『ビフォア・ミッドナイト』:30年で3本、何という贅沢な映画でしょう
・『GODZILLA ゴジラ』:ヒーロー降臨、盛り上がりました
・『365日のシンプルライフ』:本当に大切なものはモノじゃない
・『ゴーン・ガール』:物語への吸引力は随一

いつもは担当作品は入れないルールなんですが
『神様のカルテ2』はそんなルールなんて関係なくなるくらいに
良い映画で、かつ僕の人生を変えてくれた1本でした。
今年はこの作品と出会えたのが一つの奇跡でした。
今年も映画の神様に感謝したいと思います。

良いお年を。。


【2014.12.29】
《text:Yusuke Kikuchi》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top