『ありえへん∞世界』2時間SP・大事件の裏側で活躍した日本人の波乱万丈人生に迫る

最新ニュース

毎週火曜放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)は、関ジャニ∞の村上信五、丸山隆平、安田章大に加え、美輪明宏、ベッキー、宮崎哲弥が様々な“ありえへん”なことを紹介する情報バラエティ。1月20日(火)の放送は2時間スペシャル。岡田圭右(ますだおかだ)と尾木直樹をゲストに迎え、ホテルニュージャパン火災や阪神大震災、地下鉄サリン事件などの大事件の裏側で活躍した日本人の波乱万丈な人生に迫る。

1982年2月8日、日本の災害史上例を見ない最悪の火災事故、ホテルニュージャパン火災が発生。過酷な現場で1人でも多くの命を助けるため、自らの危険を顧みず命がけの救出活動を指揮した特別救助隊隊長・高野甲子雄。彼が救助を行った30分の間に一体何があったのか? そして、なぜ彼は伝説の消防士と呼ばれているのか?

さらに、今から約40年前に日本中を騒がせた、旧日本兵・小野田寛郎の日本帰国の裏で活躍した日本人を特集。終戦を知らず、異国のジャングルで29年間も戦い続けていた小野田は「最後の日本兵」と呼ばれ、国内外を問わず一躍、時の人に。しかし、この世紀のニュースの裏側には、誰も接触することができなかった小野田を最初に発見した人物・鈴木紀夫の知られざる物語があった。

■『ありえへん∞世界 大事件の裏側で活躍した知られざる偉人スペシャル』
2015年1月20日(火)18:57~20:54(テレビ東京系列)

【出演者】関ジャニ∞(村上信五、丸山隆平、安田章大)、美輪明宏、ベッキー、宮崎哲弥
【ゲスト】岡田圭右(ますだおかだ)、尾木直樹
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

特集

page top