体調不良を訴えるアヴリル・ラヴィーン、新曲をリリース

最新ニュース

アヴリル・ラヴィーン-(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン-(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン-(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン -(C) Getty Images
  • アヴリル・ラヴィーン-(C) Getty Images
約2か月前に健康上の問題を抱えていると明らかにしたアヴリル・ラヴィーンが、新曲「Give You What You Like」のPVティーザーを公開したと「US Weekly」が報じた。

これはアヴリルの最新アルバム「アヴリル・ラヴィーン」に収録されている曲で、『Babysitter's Black Book』(原題)という映画でもフィーチャーされているようだ。映画は高校生が学費工面のためにベビーシッターのビジネスを始める、という内容らしく、PVの中でも映画のシーンがいくつか使われている。



公開されたティーザーでは、暗闇の中でアヴリルがたくさんのキャンドルに囲まれているミステリアスなシーンが印象的だ。

体調不良の影響もあるのか、長い間アヴリルは公の場を避けている。昨年9月にラスベガスで自身の誕生会を開いて以降は姿を見せていないという。

新曲のリリースに伴って復帰するようなこともあるだろうか。どのような病気なのか具体的には明らかにされていないが、一刻も早く健康を取り戻してファンの前に姿を見せて欲しいと願うばかりだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top