声優・花澤香菜、『劇場版 サイコパス』興収7.7億円突破で感謝の舞台挨拶

最新ニュース

「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶
  • 「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶
  • 「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶
  • 「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶
  • 「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶
  • (C)サイコパス製作委員会
2015年1月9日に劇場公開をスタートした『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』が依然好調だ。公開から6週目を迎えた2月15日には、累計興収が7億7000万円を突破したことが明らかになった。
公開当初の劇場数は103館と中規模な公開ではあったが、大型公開並みの数字を残している。週末興収4位、興収2億4000万円スタートの勢いがそのまま続いたかたちだ。

そんな大ヒットを記念して、全国各地でスタッフ、キャストの御礼イベントが相次いでいる。2月14日、15日には主人公となる常守朱役の花澤香菜さんが、新宿バルト9と池袋シネマサンシャイン、それに大阪TOHOシネマズ梅田にて、舞台挨拶を行った。
当日は、メインキャストを務めた人気キャストの登場にいずれの会場も大盛況となった。『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の大ヒットに相応し活気ある舞台挨拶だ。

舞台挨拶のスタートは、まず14日(土)の東京・新宿バルト9、続いて池袋シネマサンシャインを周った。15日がTOHOシネマズ梅田だ。
東京会場では、花澤さんはイベント当日が2月14日のバレンタイン・デーあったことから「ハッピーバレンタイン!」と、まず明るく登場した。満員の客席には、本作を5回以上、10回以上鑑賞した人もいることがわかると、花澤さんもびっくり。ヒットの秘密を感じさせた。
また共演したキャストの皆さんやスタッフから集められた質問に対して花澤さんが答えるコーナーも設けられた。なかでも狡噛慎也役の関智一さんと宜野座伸元役の野島健児さんからは変化球な質問が飛び出し、常守朱としての返答も盛り込み会場を沸かせた。

舞台挨拶の最後で、スタッフから『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の上映館が増えたことを聞かされた花澤さん。「本当に応援してくださるファンの皆さまの支えがあってこそだと思います。ありがとうございます。まだまだ『PSYCHO-PASS サイコパス』を私も盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。7月にはスペシャルイベントもありますが、その前に、公安局入局式、私もやりたいです!その時は皆さん、特に女子、ぴったりスーツで!(笑)」と明るいメッセージを贈った。

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』 
全国にて公開中 R-15指定
配給: 東宝映像事業部 
http://psycho-pass.com/

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』
(C)サイコパス製作委員会

「劇場版 サイコパス」興収7.7億円突破 花澤香菜、東京・大阪で感謝の舞台挨拶

《animeanime》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top