【3時のおやつ】桜の華やかさ、味わいを愉しむ「桜フェア」横浜ベイシェラトンにて開催

最新ニュース

ペストリーショップ「ドーレ」の「桜ロールケーキ」。3月31日(火)までの限定販売。
  • ペストリーショップ「ドーレ」の「桜ロールケーキ」。3月31日(火)までの限定販売。
  • 日本料理「木の花」の「さくら会席」木の花彩膳。全7品。
  • バー「ベイ・ウエスト」のオリジナルカクテル。左:「桜ハイボール」 右:「アガペブロッサム」。
3月に入り、ようやくうららかな春を感じさせる日差しが増えてきた。 「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」では、4月30日(木)までの期間、レストランやバー、ペストリーショップなど6店舗にて、“桜”をテーマにした商品を展開する「桜フェア」を開催する。

春の食材を使用したランチやディナーは、女子会や家族との集いにぴったり。日本料理「木の花」(8F)では、金箔を施した光琳笹にお食事を盛りつけた華やかな季節の「彩膳」を用意。優雅な春のランチを楽しめる。提供期間は、3月20日(金)~4月23日(木)。料金は一人、5,390円(サービス料込、税別)。

同ホテル人気のペストリーショップ「ドーレ」(B1F)では、お手土産に喜ばれるロールケーキが桜バージョンで登場。桜の香り漂うジェノワーズにピスタチオクリームを塗り、北海道産生クリームを使った桜風味のクレームシャンティと、グリオットチェリーを入れた「桜のロールケーキ」。1個、1,500円(税込)。こちらは3月末までの限定スイーツ。

ティータイムやディナータイムにも、桜リキュールを使った各種ドリンクが楽しめる。バー「ベイ・ウエスト」(3F)では、春を感じさせるオリジナルカクテル「桜ハイボール」や「アガペブロッサム」(各1,760円 サービス料込、税別)が4月30日までティータイムとディナータイムで提供される。

目でみて愉しむだけでなく、桜の味わい、華やかさを存分に味わえる「桜フェア」。この期間だけの限定感もうれしい。ぜひチェックしていてはいかが。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top