【ご招待】 『駆込み女と駆出し男』試写会へ10組20名様

プレゼント

大泉洋/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
  • 大泉洋/『駆込み女と駆出し男』-(C) 2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
〆切り:3月31日(火)

日時:4月8日(水)18:00開場/18:30開映
場所:一ツ橋ホール(東京・神保町)


質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉には離縁を求める女たちが駆込んでくる幕府公認の縁切寺、東慶寺があった。但し、駆込めばすぐに入れるわけじゃない。門前で意思表示をした後に、まずは御用宿で聞き取り調査が行われるのだ。見習い医者でありながら、駆出しの戯作者でもある信次郎は、そんな救いを求める女たちの身柄を預かる御用宿に居候することに。

井上ひさしが晩年11年の歳月をかけて紡いだ小説「東慶寺花だより」を原作に映像化した『駆込み女と駆出し男』が5月16日(土)より全国にて公開される。主人公で、居候の医者見習いでありながら戯作者の信次郎を演じるのは、『トワイライト ささらさや』『青天の霹靂』と2014年大活躍だった大泉洋。共演には、『あん』の公開が待たれる樹木希林や、戸田恵梨香、満島ひかり、さらに、『神様はバリにいる』に始まり『海街diary』『日本のいちばん長い日』と2015年も出演作が目白押しの堤真一ら、豪華俳優陣がずらり。『クライマーズ・ハイ』『わが母の記』の原田眞人監督がメガホンをとり、美しい四季のうつろいの中繰り広げられる江戸時代の離婚劇を描いた本作。こちらの公開に先駆けて『駆込み女と駆出し男』試写会へ10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top