【3時のおやつ】“すずらんの日”、フランス菓子の名店ルコントの「ガトーミュゲ」発売

最新ニュース

フランス菓子の名店「ルコント」から、5月1日の「すずらんの日」にちなんだお菓子「ガトーミュゲ」が新登場。表面に可憐なすずらんの花をあしらった。
  • フランス菓子の名店「ルコント」から、5月1日の「すずらんの日」にちなんだお菓子「ガトーミュゲ」が新登場。表面に可憐なすずらんの花をあしらった。
フランス菓子の名店「ルコント」から、5月1日の「すずらんの日」にちなんだお菓子「ガトーミュゲ」が新登場。4月10日(金)~5月1日(金)まで、広尾本店、銀座店、日本橋三越店にて期間限定販売となる。

5月1日が「すずらんの日」だと初耳の人もいるかもしれない。フランスの風習で、5月1日にお世話になった人や家族など、身近な大切な人にすずらんの花を贈る風習があるという小さな白い花をつける可憐なすずらんは、「幸せの再来」という花言葉を持ち、「すずらんの日」は、すずらんを贈られた人は幸せが訪れる日と言われている。

ルコントの「ガトーミュゲ」は、プラリネを使ったバタークリームとヘーゼルナッツのダクワーズ生地を合わせ、チョコレートでコーティング。表面に白い花をつけた上品なすずらんの花をあしらった。ナッツとチョコレートの風味が楽しめる一品。価格は1個、540円。

ぜひこの機会に、すずらんの花と「ガトーミュゲ」を手土産に大切な方へ会いにでかけてみてはいかが?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top