エレキテル連合・朱美ちゃん、突然“エリカ様”口調で「別に…」

最新ニュース

朱美ちゃん&細貝さん(日本エレキテル連合)/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 朱美ちゃん&細貝さん(日本エレキテル連合)/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 指原莉乃、朱美ちゃん&細貝さん(日本エレキテル連合)、レギュラー声優陣/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 指原莉乃/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 朱美ちゃん(日本エレキテル連合)/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 指原莉乃/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
  • 朱美ちゃん&細貝さん(日本エレキテル連合)/『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~』完成披露試写会
『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』の完成披露試写会が4月18日(日)に開催。レギュラー声優陣に加え、ゲスト声優を務めた「SKE48」の指原莉乃、さらに「日本エレキテル連合」がおなじみ朱美ちゃんと細貝さんのメイクで登壇した。

野原一家が父の転勤でメキシコに移住! そこで思わぬ騒動に巻き込まれることに…。指原さんは野原家のメキシコでのご近所の少女でいつもスマホばかり見ている“スマホちゃん(※しんのすけが命名)”を、エレキテル連合の2人は朱美ちゃんと細貝さんという“本人”役で登場している。

朱美ちゃん(=橋本小雪)はロボットのようなぎこちない動きで登場し、すぐさま細貝さん(=中野聡子)が「油を差さないと…」と大慌てで舞台袖へ連れて行く。再び登場すると、今度は早送りのようなすごい速さで歩きはじめ笑いを誘う。マイクを握ると朱美ちゃんは「別に…」と沢尻エリカのモノマネで挨拶し、細貝さんにたしなめられると今度は「朱美、嬉しい~!」と絶叫し、会場に詰めかけた子どもたちも大笑いだった。

一方、指原さんはしんのすけの着ぐるみに「さっしーにアドバイスをお願いしたいんだけど、オラ、どうやったらメキシコでイケてるボーズのセンターになれるかな?」と問われ「教えてあげたいけど私いま、センターじゃないんだよね…」と苦笑い。先日、今年の総選挙へ立候補したが、しんのすけから「センターになれるように頑張って!」と激励されると「投票してね!」とアピール。しんのすけが「さっしーと、さっしーとさっしーに入れる!」と指原推しを表明すると「まゆゆとかに入れない?」とすかさず釘を刺していた。

母のみさえは指原さんに「大人AKBはないの?」と「AKB48」への加入を模索するも、しんのすけとひろしは「見たくない!」と大慌てで反対。また、細貝さんは「私も聞きたいことがある」と会話に加わり、ひろしとみさえに対し「あのね、ひまわりはどうやって生まれたの?」と日曜の昼間の、子どもたちがいっぱいの舞台挨拶には不適切な質問で登壇陣を慌てさせ、みさえは「コウノトリが運んで来てくれたの!」とかわしていた。

劇中では指原さん演じるスマホちゃんは14歳という設定ということで、「気持ちをピュアに戻して」演じたと述懐。その指原さんはエレキテル連合の2人のシーンについて「衝撃的過ぎて、お子さんはビックリするかも」と警告する。細貝さんは「アニメ映画史に残る衝撃シーンになりました!」と自信満々で語っていた。

今回、野原一家の引越しが描かれるが、しんのすけ役の矢島さんは自ら「引越し王です」と告白。同じ地域にずっと住みながらも、せまい範囲の中で引越ししたことは実に20回以上とのこと。「仕事柄なのか、ノイズに過敏になってしまい、ちょっとでも音がすると『ここにはいられない』と思ってしまう」と知られざる一面を明かし、ファンを驚かせていた。

『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』は4月18日(土)より公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top