【ご招待】キャスト登壇『海街diary』完成披露イベントに25組50名様

プレゼント

『海街diary』-(C) 2015吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会
  • 『海街diary』-(C) 2015吉田秋生・小学館/「海街diary」製作委員会
〆切り:4月30日(木)

日時:5月11日(月)17:05開演
場所:六本木ヒルズアリーナ(東京・六本木)

まぶしい光に包まれた夏の朝、鎌倉に住む三姉妹のもとに届いた父の訃報。十五年前、父は家族を捨て、その後、母も再婚して家を去った。父の葬儀で、三姉妹は腹違いの妹すずと出会う。三姉妹の父を奪ったすずの母は既に他界し、頼りない義母を支え気丈に振る舞う中学生のすずに、長女の幸は思わず声をかける。「鎌倉で一緒に暮らさない?」しっかり者の幸と自由奔放な次女の佳乃は何かとぶつかり合い、三女の千佳はマイペース、そんな三姉妹の生活に、すずが加わった。季節の食卓を囲み、それぞれの悩みや喜びを分かち合っていく。しかし、祖母の七回忌に音信不通だった母が現れたことで、一見穏やかだった四姉妹の日常に、秘められていた心のトゲが見え始める――。

第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013を受賞した、吉田秋生の大人気ベストセラー・コミックを『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化した『海街diary』が、6月13日(土)より全国にて公開される。長女に綾瀬はるか、次女に長澤まさみ、三女に夏帆、異母妹の四女に広瀬すずといまを咲き誇る女優たちが集結。他にも、姉妹の母役に大竹しのぶのほか、堤真一、加瀬亮、リリー・フランキー、鈴木亮平など、豪華俳優陣が配役。親を許せない長女と、姉の幸せを願う次女、父を知らない三女、自分を許せない四女。それぞれの想いを抱えながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語を描く本作。こちらの公開に先駆けて、『海街diary』の完成披露イベントに25組50名様をご招待。

※本内容は、イベントのみの参加となり、本編はご鑑賞いただけません。
※当日は綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさん、大竹しのぶさん、風吹ジュンさん、リリー・フランキーさん、是枝裕和監督の登壇を予定しております。予定は急遽変更となる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top