『バケモノの子』展、渋谷ヒカリエにて開催決定! スタジオ地図の名作たちも 

最新ニュース

『バケモノの子』展チラシ
  • 『バケモノの子』展チラシ
  • 『バケモノの子』-(C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • 『バケモノの子』-(C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  • 細田守監督の最新作『バケモノの子』
  • 細田守(監督)/『バケモノの子』製作発表会見
役所広司、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すずら実力派俳優たちがキャスト発表され大きな話題となった、細田守監督最新作『バケモノの子』。本作の舞台となる渋谷・渋谷ヒカリエにて、本作の魅力に迫る『バケモノの子』展が7月24日(金)より開催されることが決定した。

人間界<渋谷>とバケモノ界<渋天街(じゅうてんがい)>という交わるはずのない2つの世界に生きる、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノ。ある日、少年は渋天街に迷い込み、バケモノ・熊徹(くまてつ)の弟子となり、九太(きゅうた)という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を超えた冒険の始まりだった――。

いまや世界で最も注目を集めるアニメーション映画監督となった細田監督を筆頭に、『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』など、3年ごとにその年の夏を熱くするエンターテイメント作品を発表してきたスタジオ地図が贈る本作。豪華俳優陣のキャスティング発表で話題を集めたが、さらにこの夏の話題を集める展示が開催されることとなった。

本展では、『時をかける少女』から最新作『バケモノの子』に至る細田守監督作品の絵コンテや背景美術などをダイナミックに展示。さらに、話題のクリエイター陣とのコラボコーナーでは、細田守監督と多くのスタッフが作り上げた映画の魅力を体感型展示で楽しむことができるとのこと。

展示だけではなく、本作を含めた過去作品のオリジナルグッズが販売される「スタジオ地図SHOP」も併設されることが決定し、グッズとしても“細田監督”ワールドを楽しめるようだ。

エンターテイメントの王道を極めた“新冒険活劇”として期待大の『バケモノの子』の魅力がぎゅっと詰まった本展。映画の公開と併せて、楽しんでみて欲しい。

『バケモノの子』展は渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホール ホールAにて7月24日(金)から8月30(日)まで開催予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top