LiSA、『ミニオンズ』日本語吹替に興奮!女子限定の吹替オーディションも開催

映画

日本語版吹替えに決まったLiSA/『ミニオンズ』 (C) 2014 Universal Pictures.
  • 日本語版吹替えに決まったLiSA/『ミニオンズ』 (C) 2014 Universal Pictures.
  • 日本語版吹替えに決まったLiSA/『ミニオンズ』 (C) 2014 Universal Pictures.
  • 『ミニオンズ』ティザーポスター (C) 2014 Universal Pictures.
  • ミニオン&スカーレット・オーバーキル/『ミニオンズ』 (C)2014 Universal Pictures.
  • 『ミニオンズ』 (C)2014 Universal Pictures.
  • 『ミニオンズ』 (C)2014 Universal Pictures.
『怪盗グルー』シリーズで大人気、バナナが大好物な謎の生物・ミニオンが主役の映画『ミニオンズ』。このほど、天海祐希、宮野真守らに続く日本語吹き替えキャストに、4月29日から全国ツアーがスタートした注目アーティスト・ LiSAが挑戦することが明らかとなり、そのインタビュー映像も到着した。

人類が誕生する遥か昔、黄色い生物として誕生したミニオンの生きる目的は、“その時代の最も強いボスに仕えること”。けれど次第に仕えるボスがいなくなり、ミニオン滅亡の危機が迫る。そんな中、兄貴肌のケビン、バナナ大好きスチュアート、弱虫のボブと3匹のミニオンズが贈る最強最悪なボス探しの旅が始まる――!

ユニバーサル・ピクチャーズで史上NO.1の大ヒットとなった『怪盗グルーのミニオン危機一髪』で支持を得たミニオンたちが、満を持して主役を務める本作。

大のミニオンファンで自身のブログ、SNSなどに多くのミニオングッズを披露しているLiSAさん。自身初となる日本語吹き替えでは、ミニオンたちと大悪党大会を目指すネルソン・ファミリーの母親マージを担当する。



「ミニオンのことが大好きで、いままでいつも映画を楽しみにしているみんなと同じ側だったのですが、今回はこうやってミニオンたちとお仕事として関わらせていただけて、すごくすごく嬉しいです! ミニオンたちをすぐに気に入り、まるで自分の子どものようにお世話をするキャラクターのようなのですが、わたくしのミニオンたちに対する愛を込めて演じたいと思います!」と、“ミニオン愛”を熱く語っている。

そして、吹き替えが決定した瞬間を捉えた特別映像も到着。ネルソン・ファミリーには「バナナマン」の設楽統と日村勇紀、人気子役・モデルの藤田彩華が決定しており、豪華吹替えキャスト陣が魅せる物語がいまから待ち遠しい。

さらに、“ミニオンの仲間になりたい”というLiSAさんが持っていた夢を叶えるような、女の子限定日本語吹き替え版オーディションの開催が明らかに。審査委員長はもちろんLiSAさん。この機会に、ミニオンと共演してみては?

『ミニオンズ』は7月31日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top