【予告編】2PMチャンソン、R指定映画の現場で活躍!? 『レッドカーペット』

韓流・華流

『レッドカーペット』ポスタービジュアル (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』ポスタービジュアル (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』 (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』 (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』 (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』 (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
  • 『レッドカーペット』 (C)Noori Pictures, All Rights Reserved
R指定映画界のエース監督と、子役から再ブレイクしたトップ女優のロマンスを描いたロマンティック・ストーリー『レッドカーペット』が、8月15日(土)より全国されることが決定。日本でも高い人気を誇る「2PM」チャンソンの待望の映画デビュー作ともなる本作から、予告編とポスタービジュアルが到着した。

商業映画の監督を夢見るアダルト映画のヒットメーカー、ジョンウ(ユン・ゲサン)とひょんなことからルームシェアをすることになった元・人気子役ウンス(コ・ジュニ)。ウンスは、ジョンウが“エッチな映画”を撮っているとは知らず、彼の脚本を読み、女優として再起を誓う。

1年後、ジョンウの元を去り、瞬く間にトップ女優になったウンス。だが、相変わらずアダルト映画を撮る日々のジョンウは、一流芸大出身の新人社員デユン(チャンソン)やR指定映画仲間たちに後押しされ、夢への一歩を踏み出すために、自主映画の撮影を始める。そんな彼らに共感したウンスが事務所に内緒でヒロインを演じたことから、「R指定映画に出演か!?」とマスコミに報道され大騒動に…。

アダルト映画の撮影現場を舞台にした本作。最大の見どころは、本作が待望のスクリーンデビューとなった「2PM」チャンソンの熱演。全編にわたり、喜怒哀楽、さまざまな感情を全身でキュートに表現している。



夢を諦めきれず苦闘する主演のジョンウ役には、『プンサンケ』以来3年ぶりの映画出演となるユン・ゲサン。また、『結婚前夜~マリッジ・ブルー~』のコ・ジュニが感性豊かなトップ女優ウンス役で出演。さらに、ジョンウの頼りになる仲間として名優オ・ジョンセ、チョ・ダルファンらが脇を固める。

ポスタービジュアルでは、レッドカーペットをバックにカチンコを持って微笑むチャンソンの姿が! さらに予告編では、チャンソンが有名アダルト映画監督の元に新入社員として登場。可愛らしいADとして物語を盛り上げている様子が伺える。映像中に登場する、「2PM」のJun.Kが切なくも美しく唄いあげた挿入歌のバラード「Come Back」も必聴だ。

夢をかなえる気持ち、恋愛、コメディ、そして爽快なアダルトコードまで盛り込んだ、極上エンターテインメントを、まずはこちらから覗いてみて。

『レッドカーペット』は8月15日(土)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top