「1D」ナイル・ホーラン、夜遊びを楽しんで肺感染症に

最新ニュース

ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランがアリアナ・グランデや友人たちとの夜遊びを楽しんだ後に肺感染症にかかったようだ。

ナイルは、15日(現地時間)にバロセロナで開かれた自身やアリアナの共通の友人であるアルフレッド・フローレスの誕生日パーティーに参加していたが、翌日にはツイッターで咳が出ることに不満をつぶやき、その日がベッドでおとなしく休養に務めることにしたようだ。

まずはインスタグラムにワインやシャンペンを飲む自身がアルフレッドや友人らと一緒に写った姿を投稿し、「アルフレッド・フローレスを祝う唯一の方法は彼を王様にすることさ!」とキャプションを添えていたナイルだったが、数時間後には肺感染症についてのことについてツイートを連投している。

「ああ、こんにちは。肺感染症! …楽しかったよ! ありがとう…だけど、最悪に寒かったよ。明日はベッドに1日中いなきゃいけない日だと思うよ! おやすみ、みんな。ゴホッゴホッ。最悪な咳」。

そんなナイルのツイートに同じく「1D」のルイ・トムリンソンは「若者ナイルは夜遊びしすぎ」とからかった反応をみせ、ナイルは「(パーティーからの)二日酔いは大丈夫なんだけど、ただちょっと肺がね」と返している。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top