【ご招待】『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ジャパンプレミアに5組10名様

プレゼント

アーノルド・シュワルツェネッガーの人気シリーズ復活! 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.
  • アーノルド・シュワルツェネッガーの人気シリーズ復活! 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』-(C) Paramount Pictures 2014. All Rights Reserved.
〆切り:6月29日(月)

日時:7月6日 (月)16:45開場/17:30開映
場所:六本木ヒルズ内 イベント広場:アリーナ(東京・六本木)

未来の運命を握る一人の女性サラ・コナー(エミリア・クラーク)とT-800ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、人類滅亡の「審判の日」を阻止するべく、人工知能“ジェニシス”の反乱を食い止めようとする。だが、人類の未来に立ちはだかる、人間でも機械でもない史上最強の新型ターミネーターの正体とは? 彼らは“未来を取り戻す”ことができるのか――?

1984年に公開されたシリーズ第一作目『ターミネーター』において、低予算ながら革新的な映像で世界を魅了したSF映画の金字塔シリーズの最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』が、7月10日(金)より全国にて公開される。T-800型ターミネーター役を演じるのは、『ターミネーター3』(2003年)以来12年ぶりに出演を果たすアーノルド・シュワルツェネガー。サラ・コナー役を、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で一躍脚光を浴びた新星女優エミリア・クラーク、ジョン・コナー役には『猿の惑星:新世紀(ライジング)』ほかハリウッド大作での好演が光るジェイソン・クラーク、カイル・リース役には『ダイ・ハード/ラスト・デイ』『アウトロー』で注目を集める若手俳優ジェイ・コートニーと旬な顔が揃う。そして、最新型液体金属でできたT-1000ターミネーターを、アジアを代表するトップスター、イ・ビョンホンが演じている。

シリーズ創始者のジェームス・キャメロンより「100点満点だ!」と絶賛された本作。こちらの公開に先駆けて、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ジャパンプレミアに5組10名様をご招待。

※本イベントはレッドカーペットを用意し、アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラークを出迎える本場ハリウッド形式のレッドカーペットイベントを予定しております。予定は急遽変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※本イベントは『ターミネーター:新起動/ジェニシス』はご鑑賞できません。
※雨天決行。荒天の際はイベントを中止させて頂く場合がございます。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※開演後のご入場は堅くお断り致します。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。
※都合により、イベントが中止、日程変更となる可能性があります。予めご了承 ください

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top