山田涼介、『暗殺教室』特典映像で主演の喜びを告白「親孝行になった」

最新ニュース

2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT -(C)松井優征/集英社
  • 2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT -(C)松井優征/集英社
  • 2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT -(C)松井優征/集英社
  • 2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT -(C)松井優征/集英社
累計発行部数1,500万部を記録した大人気コミックを実写化した『暗殺教室』。興行収入27.4億円を突破する大ヒットを達成した本作のBlu-ray&DVD化、9月25日(金)よりリリースされることが決定。さらにスペシャル・エディションには、特典映像として主演の山田涼介と羽住英一郎監督による新撮ビジュアルコメンタリーが収録されていることが分かった。

2012年より「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載中の同名コミックを原作に、『海猿』や『MOZU』の羽住監督がメガホンをとり、主演の山田さんをはじめ、椎名桔平、菅田将暉、元KARA・知英、橋本環奈、高嶋政伸、加藤清史郎ら豪華キャスト陣を迎え実写化した本作。5月31日時点で公開された今年の日本実写映画の中では興収、観客動員数ともNO.1を達成した話題作のBlu-ray&DVD化にあたり、特典ディスク付き4枚組のスペシャル・エディションには、ビジュアルコメンタリーが収録。先日収録が行われ、山田さんが出演の喜びや役作りについて語った。

本作が映画初出演にして初主演となった山田さんだが、ビジュアルコメンタリーも今回が初挑戦。だが、緊張する様子もなく収録はスタート。オープニング映像となる原作にはない映画オリジナルのシーンが流れると、「映画を観るまでこんな映像になっているなんて知らなかった」と、さっそく感想を語った。

もともと原作のファンだったという山田さんは、「自分が演じるなら、カルマ(菅田将暉が演じたキャラクター)かな、と思っていたので、オファーを頂いた時も主役の渚役だとは思いもしなかった」と振り返り、主演を射止めたことについては「翌日のニュースで“山田涼介が初主演決定”となっていて、驚いた」とコメント。夢の“銀幕デビュー”を果たしたことについて「大きなスクリーンに映っている姿を両親に見せたいと思っていた。自分が頑張っている姿をとても喜んでくれるので、親孝行になったと思う。初日舞台挨拶の時、舞台から両親が見えたけど、とても喜んでいた」と、嬉しそうに語った。

また、山田さん演じる主人公・渚は、主人公でありながら、クラスでもあまり前に出ることはなく、目立たない存在という立ち位置。原作では中性的なキャラクターで女の子にも見えるビジュアルであり、羽住監督は「山田くんは、眼力が強いので、真剣な顔をすると渚ではなくなってしまう。それでNGにすることは何度かあったかな」と明かす。山田さんも役作りは「難しかった」と言いつつも、あえてカバンを両手で持ったり、唇を噛む仕草などを取り入れたりと、意識して演技したポイントがあったよう。それらを山田さん自ら解説するシーンは、ファン必見だ。

さらに、来年には続編『暗殺教室~卒業編~』の公開が決定している本作だが、山田さんからは「自分のシーンじゃなくてもいいので、激しいアクションシーンをもっと増やして欲しい。原作ファンも楽しみにしていると思う」と監督へ直談判。これを受けて監督も「前作を越えなくては行けないし、越える作品になると思う」と応え、続編にも期待が持てるコメントを寄せた。

ほかにも、殺せんせーとの撮影の裏側や、共演者とのエピソードなど、ここでしか聞けない話が満載! 貴重なこのビジュアルコメンタリーは、Blu-ray&DVD スペシャル・エディションにのみ収録なので、ファン必携の1枚となりそうだ。

『暗殺教室』Blu-ray&DVDは9月25日(金)よりリリース。

<『暗殺教室』リリース情報>
Blu-ray スペシャル・エディション 4枚組
価格:¥7,800 + 税

DVD スペシャル・エディション 4枚組
価格:¥6,900 + 税

発売日:9月25日(金)

発売元:フジテレビジョン
販売元:東宝
(C)2015 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT -(C)松井優征/集英社
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top