ヒルトン東京ベイ×ツモリチサト、女子向け浴衣宿泊プランが登場!

最新ニュース

ヒルトン東京ベイで、ファッションブランド「ツモリチサト(tsumori chisato)」とのコラボレーションによる、浴衣付きの女性2人旅向け“浴衣女子旅”宿泊プランを販売スタート!
  • ヒルトン東京ベイで、ファッションブランド「ツモリチサト(tsumori chisato)」とのコラボレーションによる、浴衣付きの女性2人旅向け“浴衣女子旅”宿泊プランを販売スタート!
  • 「tsumori chisato 2015 Summer Collection」からデザインの異なる 2着の浴衣を用意。どちらもドロップ柄がモチーフになった大人ガーリーなテイストの浴衣。
  • 今年4月より開始している6階の96室を含む1フロアの改装完了し、新たに誕生した新ヒルトンルーム。
東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテル「ヒルトン東京ベイ」では、7月2日(木)より、デザイナー津森千里がプロデュースするファッションブランド「ツモリチサト(tsumori chisato)」とのコラボレーションによる、浴衣付きの女性2人旅向け“浴衣女子旅”宿泊プランを販売スタートした。

「ヒルトン東京ベイ」では、今年4月より開始している6階の96室を含む1フロアの改装完了を記念した企画の一環で、同ホテル初のファッションブランドとのコラボレーションが実現。また初めての浴衣付き宿泊プランとなる。本プランでは、改装を完了した新客室が宿泊の対象となる。

プランには、新ヒルトンルームでの宿泊と朝食、「ツモリチサト」の浴衣2着、帯2点、下駄2足、腰紐2点、伊達締め2点の浴衣セットが付いている。料金は1泊1室2名で、104,550円~(税金、サービス料込)だが、浴衣の購入を思えばお得な内容だ。

浴衣は「tsumori chisato 2015 Summer Collection」から、デザインが異なる2着を用意。清涼感がありドロップ柄を取り入れた大人ガーリーなテイストの浴衣だ。浴衣に合わせてリバーシブルの帯、下駄、着付け用の腰紐などもプランについているので、手ぶらでチェックインしても大丈夫だ。

新ヒルトンルームは、開業時のクラシカルなデザイン要素と、シンプルモダンな空間要素が融合した落ち着きのある雰囲気の客室に仕上がっている。ふすま部分には、光沢のある銅板調の壁紙が使われているなど和テイストも感じられる。カーペットはマリンブルーを基調とし海沿いのホテルならではのリゾート感でリラックスムードを満喫できる。

「ヒルトン東京ベイ」は東京ディズニーリゾート内に位置しており、両パークへの移動も便利。この夏、いつもとひと味違う、女同士の浴衣で楽しむディズニーリゾートを計画してみてはいかが?
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top