【映画ではじめるデートプラン 第26回】『インサイド・ヘッド』×夜景と花火と星空観察ナイトデート in 六本木ヒルズ

最新ニュース

『インサイド・ヘッド』 -(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『インサイド・ヘッド』 -(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 『インサイド・ヘッド』 -(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • 「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」レストランエリア「THE MOON」。
  • 「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」カフェエリア「THE SUN」。
  • 屋上スカイデッキ。
  • 星空観察会の様子。
  • 東京湾大華火祭の鑑賞会の様子。
  • スカイデッキからの夕焼けは絶景。
連日の猛暑で日中にお出かけするテンションが下がり気味の今日この頃。そこで今月の「映画ではじめるデートプラン」では、”夏ならではのナイトデートをご紹介! いつもの映画と食事以外に、夜景や花火、星空などロマンティックになれるイベントを盛り込んでみてはいかが? 六本木ヒルズならば、そのすべてが揃っている。また夏季限定のさまざまなイベントも開催されているので、映画情報と合わせてチェックしてみよう。

ピックアップする映画は、ディズニー/ピクサーの最新作『インサイド・ヘッド』。原案や原作などがあるわけではなく、“完全オリジナルの映画”で、既に全米で大ヒットを記録した本作。ファミリー層に人気が高いディズニー/ピクサー・アニメーション映画だが、本作は幅広い世代の老若男女が楽しめる内容であるところもヒットの要因になったようだ。

ストーリーは、新しい命の誕生とともに、頭の中で生まれる特別な存在、"感情”に光を当てた独特な世界観の中で展開される。11才の少女ライリーの幸せを守る、頭の中の5つの感情たち――ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミ。突然の引越しでライリーの心は不安定になり、頭の中のヨロコビとカナシミが行方不明になってしまう。心を閉ざしたライリーを感情たちは救えるのか…?

TOHOシネマズ 六本木ヒルズで映画が公開となる7月18日(土)から、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでは、夏を満喫できるイベントやキャンペーンが開催される。

夜風が気持ちいい屋上スカイデッキは、8月23日(日)までは営業時間が22時まで延長されており、都内随一の夕焼けや夜景が楽しめる。期間中、浴衣で来館すれば、スカイデッキへの入場が無料になるので、恋人と一緒に浴衣ルックで映画と夜景を楽しむデートを楽しんでもいいかも。

8月8日(土)には毎年大人気の恒例イベント東京湾大華火祭の鑑賞会が開かれる。定員が300名なのでネットから事前予約が必要だ。また旧暦の七夕にあたる8月20日(木)19時からは天球上で最もコントラストの鮮やかな二重星のひとつである「アルビレオ」を探す星空観測会がスカイデッキで開かれる。天文学のエキスパートの解説を聞きながら、夏の夜空に広がる美しい星たちを眺めてロマンティックなムードに浸ってみては? こちらは予約も必要なく、スカイデッキに行けば誰でも参加できる。

食事や休憩は、52階にこの6月に新たに誕生したばかりの「ミュージアム カフェ & レストラン ザ サン & ザ ムーン」がおすすめ。東京のすべてを一望できるパノラマビューが圧巻で、店内は「森美術館」キュレーション選りすぐりのアートが展示されたスタイリッシュな雰囲気。洋食をベースに手頃な価格のセットメニューやサンドイッチなどの軽食が楽しめるカフェエリア「ザ サン」と、本格的なフレンチのコース料理が楽しめるレストランエリア「ザ ムーン」に分かれているので、デートプランに合わせて使い分けできる。

夜景に、花火に、星空観察に。夏のデートを盛り上げて、思い出深い一夜を過ごしてみて。

『インサイド・ヘッド』は全国にて公開中。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top