『劇場版 サイコパス』オリコン総合BDランキング首位獲得! 限定版は初週2万3000枚超

最新ニュース

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』(C) サイコパス製作委員会
  • 『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』(C) サイコパス製作委員会
  • 『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』(C) サイコパス製作委員会
2015年1月9日に全国公開、中規模公開ながら興行収入8.5億円のヒットとなった『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』が、映像パッケージでも大ヒットになった。7月15日の本作のBlu-rayとDVDがリリースとなったが、いずれの商品もオリコンチャートで上位にランキングした。
なかでも人気だったのはBlu-rayの限定商品の位置づけにあったBlu-ray Premium Editionだ。オリコン総合Blu-rayランキングで初登場1位になり、アニメだけでなくジャンルを超えた人気となっている。発売元によれば、Blu-ray Premium Editionは初週で2万3000枚を超える売上げとなった。さらにその後も売上げは好調で記録を伸ばし続けている。

またBlu-rayのスタンダード版は総合ランキング9位、DVDのPremium Editionが総合DVDランキング3位、DVDスタンダード版が10位。リリースされた4アイテム全てが好調だ。
とりわけより高額で特典を多く盛り込んだPremium Editionのヒットは、作品に熱量の高いファンが多いことを感じさせる。Premium Editionには、本編のほか映像特典、音声特典、さらにシナリオブック、ブックレットなどの特典もつく。映像特典は約80分、「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」重要参考人徹底調査として、声優の関智一、花澤香菜、野島健児、監督の塩谷直義、音楽の菅野祐悟、さらにProduction I.Gやサンジゲンを追った。シナリオブック完全版は約180P、スペシャルブックレット約36Pと本編映像だけでなく、あらゆる視点から作品を楽しめるようになっている。

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、「踊る大捜査線」シリーズなどで知られる本広克行が総監督を務めたオリジナルSFアニメとして誕生した。犯罪を起こす前に人を裁くシビュラシステムによって管理された世界を描く。
2012年のテレビアニメ第1期、2014年の第2期、劇場映画はこれらの物語を引き継ぐかたちで満を持して登場した。熱い人間ドラマにキャラクターの魅力、深いテーマ性、そして近未来の世界観が人気の秘密だ。テレビシリーズに続くヒットは劇場からさらに映像パッケージに広がった。



『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』
Blu-ray Premium Edition(初回生産限定版/特典ディスク他限定特典付)
価格: 8,800円+税
Blu-ray Standard Edition(本編ディスクのみ)
価格: 4,150円+税
DVD Premium Edition(初回生産限定版/特典ディスク他限定特典付)
価格: 7,800円+税
DVD Standard Edition(本編ディスクのみ)
価格: 3,150円+税

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』
(C) サイコパス製作委員会

「劇場版 サイコパス」オリコン総合BDランキング1位 限定版は初週2万3000枚超の大ヒット

《animeanime》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top