元1Dのゼイン・マリク、元婚約者にメールで婚約解消を伝えていた

最新ニュース

ゼイン・マリク&ペリー・エドワーズ-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク&ペリー・エドワーズ-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
先日、突然の婚約解消が明らかになった元「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクだが、婚約者だったペリー・エドワーズへはメールで別れを伝えたという。

22歳のゼインは、2年前に婚約した同い年のペリーに対して、2週間前にメールを送って別れを告げたきり、何の連絡もしていない。2人は数週間前に、プレミア・リーグのサッカー選手が所有していた家を共同で300万ポンドで購入したばかりだった。

関係者の1人はイギリスの「The Sun」紙上で、ゼインの行動について「他人の気持ちを考えようともしない、未熟な子どものようだ」と非難している。

ゼイン本人は婚約解消発覚後に、ピアノの鍵盤の上に蓮の花の写真を切り抜いて置いた画像や「その人のために、いくらがんばっても足りないこともある」と破局について暗示するような謎めいたツイートをアップしていたが、ファンからの反響が大きかったようで、「みんな大好きだよ。いつも気分よくしてくれる」とつぶやき、制作中のソロ・アルバムについて「君たちのためにやり遂げるよ!! このアルバムが素晴らしいものになると約束する」と宣言している。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top