ビンテージ感漂う「グランド ハイアット 東京」、秋のビアガーデンを開催

最新ニュース

グランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催
  • グランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催
  • グランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催/セットメニューの「クラシック アメリカン スナック」(6,000円)
  • セットメニューの「クラシック アメリカン スナック」(6,000円)
  • グランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催/追加メニューとして、アボカドトマトサラダ、バッファローウィング、アイスキャンディーなどを用意
  • ググランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催
  • グランド ハイアット 東京の秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」開催
グランド ハイアット 東京が9月11日から10月23日まで、秋のアメリカンビアガーデン「Classic American Pop Up Bar」を宴会場4階の「チャペルガーデン」にて全10回に渡り開催する。

“60年~70年代のアメリカンバー”をコンセプトとした会場は、ビンテージ感溢れるネオンサインや60年代の映画のポスター、ジュークボックスなどで装飾。オールディーズなど当時のアメリカ音楽や映画を流し、まるで当時のアメリカにタイムスリップしたかのような空間を創り出す。

セットメニュー(6,000円)では、クラシックアメリカンスタイルを意識し、ポップコーンやナチョス、オニオンリング、チリドック、フレンチフライポテト、コールスローなどを用意。ドリンクはバドワイザーやバーボン、ソフトドリンクなどをフリーフローで楽しむことが出来る。その他、追加メニュー(各1,000円)として、アボカドトマトサラダ、バッファローウィング、アイスキャンディーなどが用意される。

なお、開催日は9月11日、17日、18日、24日、10月1日、2日、8日、9日、16日。23日の全10回となっている。

60年&70年代の“アメリカンバー”を再現、グランド ハイアット 東京が秋のビアガーデン初開催

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top