【ディズニー】最終日でも間に合う! 夏イベの想い出をステキに残せるフォトスポ4選

最新ニュース

「雅涼群舞」のデコレーション
  • 「雅涼群舞」のデコレーション
  • 「雅涼群舞」のデコレーション
  • 「雅涼群舞」のデコレーション
  • 「雅涼群舞」のデコレーション
  • 「雅涼群舞」のデコレーション
  • モデル: 那海/「雅涼群舞」のデコレーション
  • モデル: 凪原亜季(xoxo)/「雅涼群舞」のデコレーション
  • モデル:土山茜 /「雅涼群舞」のデコレーション
猛暑を吹き飛ばす大量の放水とともにショーを満喫した東京ディズニーリゾートの「ワクワクぎっしり夏ディズニー!」も、いよいよ8月31日(月)まで! シネマカフェでは、まだ「夏ディズニー」を未体験という方々へ、夏イベの想い出をステキに残せるフォトスポットを厳選してご紹介! 最終日でもサクッと撮影して、夏の終わりの想い出にどうぞ。

■ ランドではワールドバザールがおすすめ 「雅涼群舞」のデコレーションで一枚

和をイメージした「ディズニー夏祭り」を開催中の東京ディズニーランドでは、パークに入ってすぐのワールドバザールに、夏の演舞ショー「雅涼群舞」に登場する2つのチームカラーをイメージしたデコレーションが。バナーや提灯、パラソル、またチームごとのフォトロケーションがいっぱい。じっくりと構図を考えて、素敵な1枚にチャレンジしよう。

■ プラザやパレードルートのフォトロケも注目 昼夜で変わる“表情”もポイント

また、同じく東京ディズニーランドでは、プラザを中心に「雅涼群舞」に登場する2つのチームをイメージしたデコレーションがあるほか、パレードルートを中心に各チームを応援するバナーが。プラザのデコレーションは昼と夜では、ライトアップの関係で異なる印象になる印象に。フォトロケーションで自分たちだけの構図を駆使して、夏っぽい1枚を。

■ シーではパーク入口~メディテレーニアンハーバー周辺 植物系デコで記念撮影

夏のスペシャルイベント「ディズニー・サマーフェスティバル」を開催中の東京ディズニーシーでは、パーク入口~メディテレーニアンハーバー周辺にミニーマウスやデイジーダック、クラリスなどのキャラクターをデザインした植物系デコレーションが。特にミラコスタ通り周辺のフォトロケーションは人気が高いので、慌てずにじっくり構図を決めたい。

■ おすすめはロストリバーデルタ!! フルーツ収穫祭の街並みで夏の想い出を残す

東京ディズニーシーで特におすすめの撮影ポイントは、「フルータ!フルータ!フィエスタ!」を展開中のロストリバーデルタ! ここではバナーや南国のフルーツをモチーフにしたカラフルなパラソルや南国ムードのフルーツやリボン、ミッキーマウスをかたどった花飾りなどがいっぱい。フルーツ収穫祭をにぎやかにお祝いする街並みで想い出を残そう。

東京ディズニーリゾート全域で開催中の「ワクワクぎっしり夏ディズニー!」は、いよいよ8月31日(月)まで。夏イベの想い出をステキに残せるフォトスポットを試してみて!

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

※紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top