【予告編】ロック界のレジェンドになるまで…キース・リチャーズが本音を語る

最新ニュース

「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
  • 「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」-(C)Netflix. All Rights Reserved.
桐谷美玲主演の「アンダーウェア」や「テラスハウス」、マーベルヒーロー「デアデビル」などを配信する世界最大のインターネット映像配信サービスNetflixから、9月18日 (金) より全世界一斉独占配信が決定しているオリジナルドキュメンタリー「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」の予告編が公開された。

『バックコーラスの歌姫たち』で第86回アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したモーガン・ネヴィル監督が、「ローリング・ストーンズ」のギタリストにしてロック界の生きる伝説キース・リチャーズの音楽と社会的影響力の軌跡を、独自の視点で描き上げた本作。

今回公開された映像では、配信日と同日に発売される23年ぶりのソロ・アルバム「クロスアイド・ハート」収録されている1stシングル「トラブル」のミュージックにあわせて、貴重な過去映像やキースの素顔と本音に迫っていく。キースは「人生は不思議なものだ。年を取るのも早死にもイヤなんだ。導かれるままに進むだけ。人は墓に入るまで成長し続けるのさ。ゴールはないんだ」と笑顔で語る。人々に愛されるキースが伝説の人となるまでの長く独特な道のりが映し出される。


劇中では、ブルースの殿堂でありキースの親友マディ・ウォーターズ、ハリソン・ウルフに出会った場所、チェス・レコードの拠点があるシカゴ、キースがカントリー・ミュージックに対する長年の愛を育んだナッシュビル、そしてアルバムを録音し、ノラ・ジョーンズ、スティーヴ・ジョーダン、ワディ・ワクテルなどと共同制作を行った街ニューヨークを巡っていく。

気さくでありながら、時には深く考え込みながらインタビューに答えるキース。作曲家、ギタリストそしてエンターテイナーとして活躍してきた彼の素顔をこちらから覗いてみて。

「キース・リチャーズ:アンダー・ザ・インフルエンス」は9月18日(金)よりNetflixにて独占配信。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top