カルヴェン、新作ドレスはヒッピー風で“おしとやか”

最新ニュース

ヒッピー風フラワーパターンに“育ちの良い”シルエット。カルヴェンの新作ドレス【Today's item】
  • ヒッピー風フラワーパターンに“育ちの良い”シルエット。カルヴェンの新作ドレス【Today's item】
今秋冬、新たにデザイナーを迎えたカルヴェン(CARVEN)の14-15AWウィメンズコレクション。

アイスバーグ(ICEBERG)のクリエイティブ・ディレクターを務めていたアレクシス・マーシャルと、ジバンシィ(GIVENCHY)で経験を積んだアドリアン・カヨドによる新生カルヴェンは、控えめで“おしとやか”なシルエットとヒネリを効かせたこっくりカラーの60sグッドガール。

ヒッピー風サイケな色合わせのフラワープリントドレス(8万9,000円)は60年代から70年代にパリで暮らしたロンドンガールをイメージして作られたもの。ヴァイオレットにオレンジやイエローの花々が咲き誇るインパクトのある柄だが、セパレートされた襟元やシャツディテールの袖など、随所に育ちの良さを感じさせる仕上がり。

緩やかにドレープのかかったフレアの裾は歩くたび、ノンシャランに揺れる。キートレンドであるレトロポップなムードだけでなく、レディな品の良さを湛えた1着だ。

<問い合わせ先>
ブルーベル・ジャパン(ファッション事業本部)
TEL:03-5413-1050

ヒッピー風フラワーパターンに“育ちの良い”シルエット。カルヴェンの新作ドレス【Today's item】

《森下隆太》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top