リアム・ペイン、「1D」メンバーのソロ活動に曲を提供したい!?

最新ニュース

リアム・ペイン-(C)Getty Images
  • リアム・ペイン-(C)Getty Images
  • リアム・ペイン -(C) Getty Images
  • リアム・ペイン
「ワン・ダイレクション」のリアム・ペインはメンバーのためにソロ曲を書きたいと考えているそうだ。

来年同グループが1年以上の活動休止をする際に、表舞台には出ずに裏方となりさまざまなジャンルの曲を作りたいと考えており、「1D」メンバーのナイル・ホーラン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソンがソロ活動するならば、自身の曲を提供したいと思っているようだ。

「これが僕のしたいことなんだ。音楽業界でいろんなことをやってみたいんだよ」「カントリー調の曲を書いたし、ラップも書き始めたよ。これが僕がやりたいってことなんだ」「たくさんの人が『ソロになるんだろ』って言うけど、それはまだ考えていないんだ。良い曲があれば、それを自分が歌うべきだと思うし、それをソロ・アーティストとしてリリースすると思うよ。そうでなければ、裏方で満足さ」「ほかのメンバーがソロで活動するなら、彼らに曲を提供したいね」。

来年には完全に解散してしまうのではといううわさも立つ中で、リアムは「1D」として活動を再開するつもりだと強調し、ただ別々になっていろいろ試す期間が必要だと「ATTITUDE」誌にコメントした。

「もう5年だよ。十分な休みが必要なんだ」「もちろん、またみんなで活動するつもりだよ。解散はしない。ただ少し活動を休止するだけなんだ」「いまは別々になっていろいろ試す次期にあるって実感しているんだよ」「この期間はずっと続くわけじゃないし、ただ別々に自分ことをやるときってことさ。また戻ってくるっていう話で一緒にまた活動するよ」。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top