セレブママに愛される「エイデンアンドアネイ」にシスターシリーズラインが新発売

最新ニュース

ベビー・キッズ ライフスタイルブランド「エイデン アンド アネイ(aden+anais)」から、新しいシスターラインシリーズ「エイデンBYエイデンアンドアネイ(aden BY aden+anais)」が10月下旬より順次販売を開始!
  • ベビー・キッズ ライフスタイルブランド「エイデン アンド アネイ(aden+anais)」から、新しいシスターラインシリーズ「エイデンBYエイデンアンドアネイ(aden BY aden+anais)」が10月下旬より順次販売を開始!
  • モスリンコットンは、デリケートな赤ちゃんの肌にやさしい天然素材。
  • 人気のスワドル(おくるみ)は4枚入りでギフトにもおすすめのアイテム。
  • モスリンコットン100%のスワドルは、空気をふくんだような柔らかい風合いが特徴。
モスリンコットン100%のスワドル(おくるみ)が人気で、ビヨンセをはじめとするママ・セレブに愛用されているベビー・キッズ ライフスタイルブランド「エイデン アンド アネイ(aden+anais)」から、新しいシスターラインシリーズ「エイデンBYエイデンアンドアネイ(aden by aden+anais)」が10月にローンチ。全国チェーン店にて10月下旬より順次販売を開始する。

「エイデン アンド アネイ」は、創業者兼CEOで自身も4児の母であるレーガン モヤ・ジョーンズのアイデアから誕生。創業から9年が経ち、現在世界65か国で事業を展開するグローバルブランドだ。日本では、英国王室キャサリン妃がベビーが退院時に使用した「エイデンアンドアネイ」のスワドルが注目され、認知度が急上昇。

「エイデン アンド アネイ」のスワドルは、モスリンコットンという赤ちゃんの肌にやさしい繊維の天然素材でできており、織り目が細かく柔らかで通気性の高く、しかも適度な保温性も持つため、体温調整が自分でできない新生児の睡眠を快適にサポートするのに適した安心安全な素材。また洗濯するほどに柔らかくなり、耐久性も高い。デザインは、ポップなものやボールドなものなど、いずれもスタイリッシュでファッション性が高く、おしゃれなママたちのお出かけ時の必須アイテムにもなっている。

使い方も、おくるみ以外に、スプレッドシートにしたり、ブランケットとして、日よけ、モスキートガードにも使えるなど、これ1枚あれば、ピクニックやキャンプ、ビーチといったアウトドアシーンや旅行にも便利。ベビーのためだけでなく、大人にとっても使い勝手のいいアイテムでもある。

今回新発売となるシスターラインシリーズでは、モスリンコットンの柔らかな風合い、軽量で天然の通気性や伸縮性、耐久性は従来のままに、よりシンプルでボールドなデザインを配し、サイズも小ぶりにリニューアルしたスワドルをお手頃な価格で提供する。

商品ラインナップはスワドル以外にも、よだれかけやスリーピングバッグ以外に、新シリーズのみで展開するリトルビブやストローラーブランケット(ベビーカー用のブランケット)なども新登場する。価格帯は、973円~5076円。人気のスワドルは、柄違いの4枚入りで、5,076円。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top