ジェイダ・ピンケット・スミス、ラストのステージMCに!『マジック・マイクXXL』

映画

『マジック・マイクXXL』 (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』 (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』 (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』 (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • チャニング・テイタム『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
  • 『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC
2012年に公開され、世界的大ヒットを記録したチャニング・テイタム主演『マジック・マイク』。この度、その続編として全米を席巻した『マジック・マイクXXL』が10月に公開を迎えるにあたり、本作に出演しているジェイダ・ピンケット・スミスの場面写真が解禁となった。

本作は、マイク(チャニング・テイタム)、ケン(マット・ボマー)、リッチー(ジョー・マンガニエロ)、ターザン(ケビン・ナッシュ)、ティト(アダム・ロドリゲス)。そろそろダンサーとしての潮時を感じ始めた伝説の“セクシー・モンスター”5人が、引退を華々しく飾るために、ダンスコンテストに参加することになる。

乗り込んだ5人と運転を担当するMCのトバイアス(ガブリエル・イグレシアス)の6人だったが、旅の途中で思わぬ事故を起こしてしまい、MCがケガでコンテストに参加できなくなったのだ。最高のステージを披露するには最高のMCが必要不可欠。困ったマイクは秘密クラブ「ドミナ」へと向かう。女性たちを楽しませるためのクラブを仕切っているのは、マイクの“過去を知る謎の女”ローム(ジェイダ・ピンケット・スミス)だ。何か頼みごとをするために彼が現れたことを察知するロームに中々言い出せないマイク…。旅の道中で明らかになる、彼らの本当の姿、新たに見つけた未来への展望。そして大興奮のクライマックスを迎えようとしていた――。

ウィル・スミスの妻として知られるジェイダは、女優だけではなくプロデューサー、監督、シンガーソングライターなど、いくつもの顔を持つ才媛。女優として順調にキャリアを伸ばしたジェイダは二子に恵まれベストセラーとなった児童書を執筆、貧しい人々を支える財スミス団を設立して社会貢献も続けている。

また、全世界で大ヒットしたあのミュージカル映画『ANNIE/アニー』の製作総指揮を務めるほか、日本でも人気を集めるTVシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」で、バットマンの宿敵となるナイトクラブの経営者を演じるなど多方面で活躍する彼女。

今回解禁となった場面写真でも、なかなか頼み事を言い出せないでいるマイクに対して真剣に向き合う姿はどこか女性の強さが見受けられる一枚となっている。また、マイクを持ち凛と立つMC姿には女性でも惚れてしまいそうになること間違いなし!

マイクたちのセクシーなダンスシーンはもちろん、ジェイダのクールなマイクパフォーマンスにも注目をしてみて。

『マジック・マイクXXL』は10月17日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top