レベル&アダム、コメディアン出身の2人が語る『ピッチ・パーフェクト2』撮影秘話

最新ニュース

アダム・ディヴァイン/『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • アダム・ディヴァイン/『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • レベル・ウィルソン『ピッチ・パーフェクト2』 (C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
  • 『ピッチ・パーフェクト2』(C)Universal Pictures
世界中に“ピッチ旋風”を巻き起こしたメガヒット作の続編『ピッチ・パーフェクト2』。いよいよ10月17日(土)より全国にて公開される本作からこの度、1作目から続投するファット・エイミーことレベル・ウィルソンと微妙な恋愛関係になるバンパーを演じたアダム・ディヴァインが本作について、さらに2人の“恋愛”についても語った特別映像がシネマカフェに到着した。

女性のみのアカペラチームとして、全米大会で初優勝をしてから3年。“バーデン・ベラーズ”はスキャンダルを起こして、大会出場禁止の処分に。ドイツから史上最強のライバル、ダス・サウンド・マシーン(DSM)も現れて、“ベラーズ”は窮地に追い込まれてしまう。しかし、逆境に追いこまれても、その波に飲みこまれないところが彼女たちの強さ。新メンバーのエミリーも加わった“ベラーズ”は、それぞれが試練を乗り越え、熱い友情のパワーと持ち前の負けん気で自分たちの声を見つけ、今度は世界という名のステージを目指すことに――。

女子大学生アカペラ部“バーデン・ベラーズ”に所属する個性的なキャラクターたちには、主演のアナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、ハナ・マエ・リー、エスター・ディーン、アレクシス・ナップ、クリッシー・フィット、そして注目の新入生ヘイリー・スタインフェルドらが集結している。

その中でも強烈な輝きをみせるのが、レベルが演じるぽっちゃりでムードメーカーのエイミーだ。エイミーといえば1作目で「スリムなビッチに陰口を叩かれないため」と自ら“ファット”と名乗り、そのオープンな性格と体格に魅了される女子が続出したが、その姿は今回の続編でさらにパワーアップ。オープニングからスキャンダルを起こしてしまうエイミーについて「派手なオープニングよね」と話すレベル。「撮影は楽しかったわ。8m以上の高さにつるされて、命がけの空中スタントだったけどね」と撮影秘話を明かす。


オープニングの次に気になるのはエイミーとバンパー、2人の関係。これについてバンパー役のアダム・ディヴァインは「彼は心を閉ざしているんだ。でもファット・エイミーはそんな彼の瞳に輝きを見つけるんだよ」と語ると、レベルは「2人の間にロマンスが生まれるのよ、まぁ成り行きでね」とキッパリ。そんなアダムとレベルは劇中で息ピッタリの演技を見せているが、「コメディアン出身という共通点もある」「漫談も即興コメディもコントもやるしね。2人の経歴が似てるのよね」とお互いについて語った。

トーク中も絶妙な掛け合いを見せるアダムとレベル。リアルに涙を流したというあずまやのシーンは抱腹絶倒間違いなし。ぜひスクリーンで2人の恋愛の行方を見届けて。

『ピッチ・パーフェクト2』はTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行公開中、10月16日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top