ワタナベエンターテインメントの芸能レッスンを受講できるコースが誕生

最新ニュース

芸能レッスンを受けながら高校卒業
  • 芸能レッスンを受けながら高校卒業
  • 第一学院高等学校 芸能コース
 ウィザスが運営する広域通信・単位制の第一学院高等学校は、2016年4月より名古屋キャンパスに芸能コースを新規開講する。芸能プロダクションであるワタナベエンターテインメントの渡辺高等学院との提携によるもので、芸能レッスンを受けながら高卒資格を取得できる。

 第一学院高等学校は、「意欲喚起教育(EMS:The Educational Method of Self-motivation)」を掲げるウィザスが運営する広域通信・単位制の高校。2015年4月時点で全国に50キャンパスを展開し、夢の実現と学業の両立を目指す生徒や、不登校・高校中退を経験した生徒が、高校卒業から希望進路実現に向けて学んでいる。

 第一学院高等学校の専門コースでは、生徒たちは第一学院高等学校と提携校とのサポートにより好きな専門分野を学びながら高校卒業を目指している。第一学院高等学校の卒業生や在籍生には、サッカー日本代表の香川真司選手や中目黒キャンパスに在籍中の女性ボーカルグループ「Little Glee Monster」がいる。

 学びの多様化に合わせ変革が求められている中、第一学院高等学校は専門コースのひとつとして名古屋キャンパスに「芸能コース」を新設する。芸能コースは、渡辺高等学院の芸能分野でチャレンジする専門人材の育成と第一学院高等学校の教育プログラム(意欲喚起教育・ICT教育等)という、両者の強みを活かした教育モデルを採用。在学中からワタナベエンターテインメント養成部門の専門スタッフによるレッスンを受けるチャンスが用意されている。

 芸能コースはさらに5つにわかれ、「エンターテイメント総合コース」「俳優・女優コース」「声優コース」「モデルタレントコース」「ヴォーカル&ダンスコース」のなかから目標に合わせてコースを選択できる。

 現在、第1期生を募集しており、個別進路相談会も実施。第一学院高等学への電話、またはWebサイトにて申し込みできる。第一学院高等学校では、地域全体を「学校」と捉え、全国に展開しているキャンパス周辺の地域住民の協力を得ながら、「EMS」の実践により、生徒をサポートしていくという。

在学中にワタナベの芸能レッスンを受講、第一学院が新コース設立

《黄金崎綾乃》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top