絵本作家ミロコマチコ×家具、“太陽”がテーマのイベント開催!

最新ニュース

画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
  • 画家で絵本作家のミロコマチコがアルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催
画家で絵本作家のミロコマチコが10月22日から11月3日まで、アルフレックスショップ東京にて初のインテリア空間とのコラボレーションとなるイベント「たいようのねっこ」を開催している。

ミロコマチコは、12年に発表した絵本デビュー作『オオカミがとぶひ』で第18回日本絵本賞大賞を受賞した絵本作家。その後も独自の観察力と色彩感覚による作品で賞を受賞し、昨年は伊勢丹新宿店のクリスマスイベントのビジュアルも担当した。福岡県田川市美術館「おどろう!つちたち」展など、個展や展覧会も多数行っている。

ミロコマチコにとって初のインテリア空間との取り組みとなる「たいようのねっこ」では、大小の過去作品群とともに、 “太陽”をテーマに今回のために制作された家具のペイント作品を展示。アルフレックスの最新パーソナルソファ「ジュリオ(GIULIO)」、「モニカ(MONICA)」をキャンバスに、独特の色使いで生き物や草花たちが描かれた。また、27日の18時から19時までは、音楽とのセッションによるライブペイントも実施。「おやすみ、たいよう」と題し、太陽が沈んで夜がやってくる様子が、音楽とともに1枚の絵で表現される。

その他、ミロコマチコが絵を担当した最新書籍『つちたち』の原画などを展示する他、10月30日の17時から20時までは山フーズの小桧山聡子の料理なども登場するパーティーを開催する予定だ。

【イベント情報】
アルフレックス × ミロコマチコ「たいようのねっこ」
会場:アルフレックスショップ東京
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1階
会期:10月22日~11月3日
時間:11:00~19:00
定休日:10月28日

絵本作家ミロコマチコ×家具、“太陽”がテーマのイベント開催。音楽とペイントのライブも

《HEW》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top