ミツバチの里づくりイベント開催!ハチミツのテイスティングも

最新ニュース

銀座三越で「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」イベント開催
  • 銀座三越で「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」イベント開催
  • 銀座三越で「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」イベント開催
  • 銀座三越で「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」イベント開催
  • 銀座三越で「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」イベント開催
銀座三越は、10月28日から11月3日まで「銀座の屋上でミツバチの里づくり!」と題したイベントを同店9階銀座テラス/テラスコートで開催する。

このイベントは、“都市と自然環境との共生”を目指し、2006年から銀座地区の建物の屋上で養蜂をスタートさせた「緑のまちでミツバチとくらそう!」プロジェクトの一環。会場となる同店屋上では、同プロジェクト活動内容のパネル展示や、セミナー&体験会が実施される。

パネル展示では、巣箱や養蜂具の展示、ミツバチの生態と屋上農園紹介、CO2削減など 環境への貢献についてが紹介される。10月31日には、「緑のまちでミツバチと暮らそう!」セミナー&体験会が実施され、ミツバチの生態やその魅力、またミツバチが蜜や花粉を集めに遊びにくる屋上や壁面を活用しての農園づくりについての説明のほか、皇居周辺で収集されたハチミツのテイスティング会、ミツバチが遊びに来るハーブ園でのハーブの摘み取りなど、屋上農園体験も実施される。(同日午前11時から、午後1時から、午後3時から、各回1時間程度)

同店によれば、このイベントを通じて都会のミツバチについての理解を広めていくと共に、“小さな自然”である屋上農園を増やすことで、生物の多様性を取り戻し、CO2削減や街の温度を下げていくなど、地域環境に貢献していきたいとしている。

銀座の空の下で“ミツバチ”について考える。都市と自然環境の共生目指し、銀座地区に屋上庭園

《編集部》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top