中田英寿プロデュースの日本酒イベントが開催! 100と酒蔵と超人気店が参加

最新ニュース

「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」を2月5日(金)から2月14日(日)までの10日間開催!
  • 「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」を2月5日(金)から2月14日(日)までの10日間開催!
  • 「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」 出展のレストランによるスペシャルメニュー(2)。
  • 「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」 をプロデュースする元サッカー日本代表、中田英寿。
  • 「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」 出展のレストランによるスペシャルメニュー(3)。
  • 「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」 出展のレストランによるスペシャルメニュー(1)。
元サッカー日本代表の中田英寿が、日本酒の魅力を味わい尽くせる"SAKE"イベント「CRAFT SAKE WEEK(クラフト サケ ウィーク)@六本木ヒルズ屋台村」を2月5日(金)から2月14日(日)までの10日間、六本木ヒルズアリーナで開催する。

250以上の酒蔵へ足を運び、日本酒に一家言を持つ中田さんが、日本を代表する酒蔵を日替わりでテーマを変えて10蔵ずつ紹介していく本イベント。当日は100もの酒蔵が参加し、この冬できた搾りたての新酒を味わいながら、酒元の利き酒師などに直接日本酒の楽しみ方などの話を聞くことができる。

出展のレストランには、8年連続ミシュランで星を獲得している「ラ・ボンバンス」やジョエル・ロブションの愛弟子、須賀洋介氏のフレンチ「SUGALABO」、予約が取れないおでん屋として知られる「件(くだん)」などが登場し、本イベントのためだけに作るスペシャルメニューを作る。見た目も美しい料理が750円~1500円というリーズナブルな価格で味わえる。

来場者には、大正11年から職人の手仕事でひとつひとつ仕上げられている松徳(しょうとく)硝子のグラスと美濃焼のお猪口がプレゼントされ、期間中このグラスを持参すれば、何度でも無料でイベントに参加できる。

最近は、スパークリング清酒など女性にも飲みやすい新しいタイプの日本酒も登場するなど、女子の間でも日本酒好きが増えてきている。日本酒好きも、これからもっと日本酒の魅力を知りたいと思っている人も、日本酒の魅力を最高級のお料理とともにオシャレな空間で体験できる本イベントに注目してみてはいかが。

参加チケットは、1月18日(月)よりチケット販売サイト「Peatix(ピーティクス)」にて発売中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top