「1D」ルイ・トムリンソン、誕生したばかりの愛息とのツーショットを公開

最新ニュース

先日、第1子の男児が誕生した「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソンが息子とのツーショットを公開した。

友人でスタイリストのブリアナ・ヤングワースとの間に21日(現地時間)にロサンゼルスで誕生した愛息を抱っこするモノクロ画像をTwitterにアップしたルイは「僕の小さな男の子、フレディです」と赤ちゃんの絵文字つきでコメントを添えた。直後には「フレディ・トモ(Freddie Tommo)とツイート、息子はトムリンソン姓を名乗ることを示した。

ブリアナもインスタグラムに、病院のベッドの上で眠っているフレディを抱きしめている写真をアップし、「16年1月21日。フレディ・レイン。私の一番大切な人」と綴り、ミドルネームがレイン(Reign)であることが明らかになった。

ルイとブリアナは恋愛関係ではないが、養育費としてルイは280万ドル(3億3,200万円)以上支払う予定だという。ブリアナは今後、カリフォルニア州カラバサスの自宅でフレディを育てるが、ルイもしばらくカリフォルニアに滞在を予定しているという。
《text:Yuki Tominaga》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top