ゼイン・マリク、ソロ新曲「ピロートーク」が1位を総なめ!

最新ニュース

ゼイン・マリク
  • ゼイン・マリク
  • ゼイン・マリク
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
  • ゼイン・マリク-(C)Getty Images
「元ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクがソロでリリースした新曲「ピロートーク」が60か国にわたるiTunesのランキングで1位を総なめにした。

29日(現地時間)にリリースされたばかりの同曲は、ツイッターを通して世界中でたちまち話題となった後にこの快挙を成し遂げ、ゼインはこの状況について「今日はクレイジーな愛だね。かなりクレイジーだよ。信じられないし、かなり驚いたよ。大好きだよ、みんな」とコメントしている。

新曲のミュージックビデオはゼインと恋人のジジ・ハディッドがセクシーに絡み合う内容となっているが、ゼインはペリーとまだ婚約していた時期にニューアルバム「マインド・オブ・マイン」を書き始めたとアップル社のビーツ1ラジオでのインタビューの中で話していたことから、この曲が元婚約者のペリー・エドワーズについて書いたとほのめかしていた。

また、ゼインの右腕に刻まれたペリーのモノクロのタトゥーが映像の中でお目見えしている。このタトゥーは2013年に彫ったもので、昨年8月にペリーと婚約破棄となった際に消されることはなかったが、破局後しばらくしてからゼインは「復活」の意を持つ蓮花のタトゥーを入れていた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top