「ハイアット リージェンシー 東京」で黒トリュフフェアを開催! 若者世代にお得なコースも

最新ニュース

「ミシュランガイド東京 2016」において開業以来9 年連続で二つ星を獲得したフレンチレストラン「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」店内
  • 「ミシュランガイド東京 2016」において開業以来9 年連続で二つ星を獲得したフレンチレストラン「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」店内
  • フレンチレストラン「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」で「黒トリュフフェア」を開催!
  • フレンチレストラン「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」エグゼクティブシェフ ギヨーム・ブラカヴァル氏
東京・新宿の「ハイアット リージェンシー 東京」のフレンチレストラン「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」にて、世界三大珍味の1つであり、“黒いダイヤモンド”とも呼ばれる黒トリュフの魅力を堪能できる「黒トリュフフェア」が2月29日(月)まで開催される。

「黒トリュフフェア」では、フランスの名立たる星付きレストランで多くのトリュフを扱い、その魅力を知り尽くしたエグゼクティブシェフ、ギヨーム・ブラカヴァルが、ペリゴール地方やヴォークリューズなど、フランスから最高の状態で届く新鮮な黒トリュフと、旬を迎える日本の冬のさまざまな食材をマリアージュさせるスペシャルな料理を用意。コースやア・ラ・カルトのメニューにお好みで黒トリュフをトッピングできる。例えば、コース料理へのトッピングは、4gで2,376円、ア・ラ・カルトへのトッピングは、6gで3,564円といった具合だ。

また同店では、2016年12月16日(金)までの祝日を除く、月曜日・木曜日・金曜日に、35歳以下の若者世代に向けて、特別料金でのフレンチレストラン体験を提供する特別なオファーを用意。ランチは6,000円(通常 7,128円)に、ディナーは、特別料金12,000円で利用できる。尚、ランチはデザートを除いた4,500円(通常5,346円)のコース、ディナーは、魚料理か肉料理を選ぶ9,000円のコースも利用できる。

普段、フレンチレストランは敷居が高いと敬遠してしまいがちな若者世代の人も、バレンタインやホワイトデーなどの機会を利用して、「ミシュランガイド東京 2016」において開業以来9年連続で二つ星を獲得した美味な料理だけでなく、お店に入った時から、出る時までを通して体感できる「本物の味」や「サービス」を味わってみてはいかがだろうか。

※「黒トリュフフェア」では、黒トリュフの入荷状況により、提供期間は変更の場合あり。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top