リアーナ、ツアーが制作上の理由で延期

最新ニュース

リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ-(C)Getty Images
  • リアーナ
  • リアーナ-(C)Getty Images
リアーナのワールドツアーが延期されることになった。

ニューアルバム「アンチ」を引っ提げてワールドツアーを今月末から敢行する予定だったリアーナだが、制作上の問題で日程を再調整することになったとリアーナの代理人が認めた。ツアーは改めてフロリダはジャクソンビルから3月12日(現地時間)に開始されることになり、サンディエゴ、ヒューストン、オースティン、ダラス、アトランタ、フェニックス、ニューオリンズ、オークランド、サンノゼなどの公演日程は5月にまでずれこむことになったようだ。

そんなリアーナは今月15日(現地時間)に開催されたグラミー賞でのパフォーマンスも体調不良で急きょ断念せざるを得なくなっていた。

当初関係者の1人は「リアーナは今日リハーサルをしましたが、医師が声帯出血のおそれがあるために48時間声帯を休めるように伝えました」「抗生物質が3日間とっていましたが、感染元を十分に取りぞのくことができなかったため、安全な状態でパフォーマンスすることができないのです」とキャンセル理由を説明していた。

リアーナはこのキャンセル劇に対しソーシャルメディアで「出演できなくて、本当にごめんなさい…グラミー賞とCBS、あなたたちの今夜のサポートに感謝します」と謝罪していた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top