柄本佑&野村周平、“坊主頭”の高校球児に!新社会人を応援する新CM到着

最新ニュース

柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
  • 柄本佑×野村周平、カロリーメイト新CM「Mate」篇
朝ドラ「あさが来た」では演じた役柄の奥深さから “惣兵衛ロス”なる言葉まで生まれた柄本佑と、公開中の『ちはやふる』や主演映画『森山中教習所』など話題作が控える野村周平が、高校時代からの“先輩&後輩”を演じる、カロリーメイト新CM「Mate」篇が到着した。

本作は、プライベートでも仲がよく、リアルな先輩&後輩でもある柄本さん、野村さん2人がそろって登場する、新社会人に向けた応援メッセージともいえるCM。ともに野球に打ち込んでいた高校時代からの先輩&後輩が、社会人となったいま、“下積み”の大切さを噛みしめるというストーリーだ。

高校の野球部時代のボール磨き、ストレッチ、ベンチからの応援と、社会人時代の資料作成、名刺交換、カラオケでの盛り上げ役など、2人の動きが2つの時代でリンクしており、いまも昔と変わらないところがありつつも、着実に成長している姿を描いている。ふだんの2人の姿を映し出したかのような自然体な演技をはじめ、部活を頑張る高校球児を演じるため、特殊メイクで坊主頭になった2人の姿にも要注目。


CM撮影は、早朝の河川敷のシーンからスタート。ドラマ「若者たち2014」で兄弟役を演じ、ふだんから交流のある2人は、自然な演技でほぼ1テイクでOK。グラウンドでの撮影では、シーンと静まった空間に、柄本さん、野村さんの気合いの入った大声が響き渡り、その迫真の演技はまるで映画のワンシーンのようだったという。

カメラが回っていないところでは、野村さんが柄本さんに抱きついたり、2人でふざけたりと終始明るい現場で、坊主頭の特殊メイクで現われたときは、最初はお互いにその姿をいじり合い、「実は坊主大好きなんだよね」と2人とも妙に気に入った様子だったとか。休憩時間には、柄本さんが「オレ、スポーツ苦手なんだよー」と言いながらも、野村さんとテンポよくキャッチボールを楽しんでいた。

野村さんがカロリーメイトを投げて2人で分け合うという最後のシーンでは、元野球部という設定にも関わらず、うまくキャッチができなかった柄本さん。キャッチが決まったOKテイクの際には、うれしくて思わず笑ってしまっている可愛い一面も垣間見られたという。さらに、0度の寒空の下、土砂降りの中、大切なプレゼン資料を濡らさずに走るというシーンでは、野村さんが抱えていた紙筒がほぼ濡れていなかったというミラクルも起こっていた。

まさに、2人の役者の魅力と底力がつまったCM。柄本さん「誰もが共感できるような内容で、昔そういう時期こういうことあったし、いまもその時と変わってないな、とにかく走るしかないと、勇気をもらえるCMとなっていると思います」とコメント。「ドラマでは兄弟だったので、上司と部下はちょっと恥ずかしかった」としながらも、そんな「2人の坊主姿にもぜひご注目ください」とアピールした。

また、野村さんは、柄本さんとの共演を「先輩後輩の役柄は、初めて共演する方だとなかなか難しい部分もあるけど、佑さんとはすでにできているので、すごく入りやすかったです! でも、ドラマでも共演しているので、むず痒い、恥ずかしい部分もありました」と、同じようにテレがあった様子。

さらに、社会人の下積みの大切さについて、「(俳優は)下積みの境界線がないので、ずっとしている感じ。まだ29歳なので、先輩たちもたくさんいらっしゃいますし。下積みのひとつとしてはたくさん映画を見て勉強していますね」(柄本さん)、「下積みは死ぬまで続くものだと思っています。地元には仲のいい友だち達がみんな大学卒業の歳なので、就活を頑張っている姿を見ると、自分はまだまだ足りないのではと思ったりもします」(野村さん)と、そろって謙虚に語っていたのが印象的だった。

カロリーメイト新CM「Mate」篇は全国にてオンエア中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top