最先端VR技術で表現だなっしー!舞台「レジェンドオブふなっしー」上演

最新ニュース

最新鋭の立体視映像表現を駆使したDMM VR THEATERの最新公演に、人気ゆるキャラ・ふなっしーを起用することが明らかになった。6月30日より、VR長編舞台「レジェンドオブふなっしー」の上演がスタートする。ふなっしーが自らアフレコに挑戦した壮大なファンタジーに注目だ。

「レジェンドオブふなっしー」は劇中のキャラクターたちをフルCGアニメーションで再現したライブホログラフィック舞台である。世界最高峰の映像技術で投影することによって、目の前のキャラが実在するかのような没入感を得ることができる。世界初のVR長編“ふなっしーじー”舞台と銘打ち、通常では考えられない演出で観客を魅了していく。
ストーリーもこれまでのふなっしー作品とは一線を画している。見習い剣士のふなっしーが侵略される街を守るために奮闘するファンタジー超大作であり、ほのぼのとした雰囲気ではなく剣と魔法の世界を楽しめそうだ。ファンや子供たちだけでなく、大人も楽しめる舞台になるだろう。


公演予告ムービーでは舞台に向けて構想を語るふなっしーが登場。RPGのような世界観であることを明かしている。巨大な剣を背負った勇者風のふなっしーも描かれ、スタイリッシュな仕上がりとなった。
6月30日には初日舞台挨拶の開催も決定。舞台稽古の様子なども含めた詳細は、公式サイトほかにて徐々に明かされる予定だ。作中ではふなっしーとの関係性が明かされていない初登場キャラの出演も決まっている。今後の情報に期待したい。
チケットは4月12日12時から販売される。価格は大人2000円、子供1000円、ファミリーチケットは2741円。別途1ドリンクが1人当たり500円ずつ必要となる。
[高橋克則]

ふなっしーじー舞台「レジェンドオブふなっしー」
公演日: 6月30日~7月31日まで
公演時間: 1公演:約60分

舞台「レジェンドオブふなっしー」6月30日上演開始 最先端VR技術でふなっしーを表現

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top